topimage

2013-03

黙っててゴメン、騙しててごめん。 - 2013.03.31 Sun

カミングセンチュリー、あ、イヤ、カミングアウトします。

えっと…。




大阪、なう。



です。





うわぁああ、ごめんなさいごめんなさいごめんなさい!(>人<;)

もう、今となってはただの言い訳にしかならないと思うのですが、本当に色んな事情とか、私ではどうしようも出来ない色んな事が複雑に絡み合って居て、帰れるかどうかわからない状況でした。でも、万が一帰れる事になった時の為に、親友数人とコツコツと水面下で準備して居ました。

彼女達には、チケットの事やプライベートでも沢山支えて貰って、協力して貰って。途中、余りにも色んな事が大変で挫けそうになった時も「准くんに会うんでしょ!一緒に頑張るから、日本に帰ろう!」って、ここに至るまでの準備期間を一緒に支えて貰って、昨日の大阪コンに女子4人で並んで参戦して来ました。

大阪最終日の今日も参加します。
外周通路前のスタンド2列目という鼻血吹きそうなお席で、サンフランシスコうちわ持ってる美人が居たら、そいつが私です。(美人パートは嘘。大嘘です。笑)良かったら、お声掛けてやって下さいね。

このまま、代々木まで参戦致します。
皆さん、どうぞよろしくお願い致します!(((o(*゚▽゚*)o)))

しぃ。

是非とも、GRに呼んで頂きたい。 - 2013.03.17 Sun

私が尊敬して止まない建築家、伊東豊雄さんの「プリツカー賞受賞」が発表されました。

昨年は、ヴェネツィア・ビエンナーレ国際建築展にて、東日本大震災の復興支援プロジェクトが評価されて「金獅子賞」を受賞。

現在「ヴェネツィア・ビエンナーレ国際建築展 日本館帰国展」を開催中。
これ見に日本に帰りたい病、発症中なんですがね〜。無理だしね〜。

建築界のノーベル賞と称される「プリツカー賞」の受賞、本当におめでとうございます!

是非とも!
GRでの対談をお願いします!(切望!)

「ここに、建築は、可能か」のお話を伺いたい!! 頼んだぜ、准くん!
今回ばかりは岡田ファンでは無く、伊東豊雄ファンとして切にお願いします。m(_ _)m

V6 "Oh! My! Goodness!" CD - 2013.03.13 Wed

久しぶりに、9時前におウチに帰って来れました♪
出張とお仕事がミルクレープ状態。
間に薄~~~っくプライベートが挟まってる感じ。

おまけに、折角治りかけた腰痛が再発して(書類と本の入った箱持ち上げたらギクッてなった。(^◇^;))飛行機とかオフィスの椅子に座ってる時に「痛てててててててててて。」とか「うー、どっこいしょ」とか言ってる自分が居ます。腰に湿布貼ってるし、マジでイケてない。(つд⊂)


まぁ、私の話は置いておいて。(笑)
数日前から、V6兄さんの新アルバム "Oh! My! Goodness!" を聴き始めました。

えー、すごいぶっちゃけると...。
シングル "ROCK YOUR SOUL" をまだ聞いて無い...んだよね。(-_-;)
少クラで披露した "ROCK YOUR SOUL" しか見て...ない...。m(_ _)m

まぁ、色々と諸般の事情でタイミングを逸してしまって、へへ。兄さん方、すみませんです。
コンサートもとりあえずお留守番組な自分にちょっといじけて「アルバム聴くの辛いな~」とか思ったりもしたんだけど。したんだけど!

でもアルバムはちゃんと聴いたよ!特典映像もさっきちょっとだけ見たよ!(ちょっとかい!笑)

久しぶりに感想書いてみようかな?と思ったので、少しだけ。
まだ雑誌とか全然読んでなくて、CDの音源を聴いただけのまっさらな呟きなので、もしお暇でご興味がございましたら。

Read More »

「拍手コメントお返事」 - 2013.03.11 Mon

皆様、沢山の拍手&コメントをいつも有難うございます。
コメントの一つ一つ大切に読んでいます。
これからも頑張って更新して参ります!

お返事を下に畳みましたので、該当される方は追記よりご覧下さいませ。

→ noriline さん
→ かれぷち さん

Read More »

イノッチは何と言っているのか!(笑) - 2013.03.11 Mon

V6の新アルバム「Oh! My! Goodness!」をやっと聴き始めました。
「もう、ツアー始まっちゃたなー。」なんて思いながらも、何となく今に至る。(笑)

どうして聴く事にしたかというと、アルバム収録曲「親愛なる君へ」に関してのお問い合わせを、結構頂いたからです。キッカケを下さってありがとうございます。m(_ _)m

『曲の最後でイノッチが英語で歌っている箇所は何と言っているのですか?』

と言う質問を頂きましたが、アルバム聴いていなかったので分からなくて。

そうしたら、週末の代々木コンでスクリーンに表示されたとのメールも頂きました。
でも、メモってるゆとりも無かったと思うし(V兄さん見る方に集中だよね!)、短いフレーズなのであっという間で覚え切れなかった〜!とのお話も伺ったので、さっき「親愛なる君へ」聴いてみました。

一応、歌詞なので下に畳みます。
ご興味のある方はご覧になられてみてくださいね。

Read More »

Growing Reed - 3/3放送 大倉源次郎さん - 2013.03.11 Mon

歌舞伎や日本舞踊、お能と言った日本の伝統芸能も大好きなので、今回のGrowing Reedは純粋に楽しみ!普段はシテ方やワキ方と言った演者の方ばかり気にしていたのですが、今回は「囃子方」の宗家の方のお話なので、違う一面を教えて頂いた感じで、改めて「能」の奥行の深さを実感。

因みに。
「能」をあまり詳しくご存知ない方の為に(私も詳しい訳じゃないけど)ちょっとだけ解説。

「能」には役者方の「シテ方(主役)」と「ワキ方(脇役)」の他に、「囃子方(楽器担当)」と「地謡(唄担当)」が一つの舞台を作り上げます。シテ方はずっとシテ(主役)を演じ、ワキ方はずっとワキ(脇役)を演じます。

今回の大倉さんも、ラジオの中でお話されてましたが、それぞれが個別に練習を重ね、最後に「申し合わせ」というリハを行って、本番は一回きり。なので、同じ面子で同じ演目を見る機会というのがなかなか無い。まさに、一回きりの真剣勝負。一期一会という言葉がぴったりの伝統芸能です。

「能楽囃子方とはどんな世界ですか?」というお題の、3/3放送Growing Reedは、ガチャガチャV6とかで映像でやっても面白いかも、と思いながら拝聴しました。能楽小鼓方・大倉流16世宗家の大倉源次郎さんです。初めてお話しているお声をお聴きしました。

Read More »

Growing Reed - 2/24放送 養老孟司さん - 2013.03.10 Sun

解剖学者と作家の顔を持つ、養老孟司さん。

プロフィールを拝見したら、モノ凄い量の著書が有ってびっくりしました。
私は「バカの壁」しか読んだことない。(^◇^;)

解剖学者という立場から、身体に関する著書なのかと思いきや、建築の話やご趣味の一つ「昆虫」の話まで多岐に渡って執筆活動をしていらっしゃる。んー、頭の良い人って本当にオールマイティーなんだなぁ。

准くんが「先生」と最初から読んでいたのが少し新鮮だった、2/24放送のGrowing Reedは東京大学名誉教授の養老孟司さん。お題は「生きていく上での日々の発見の価値とは?」

ちょっと今、私が模索している事だったので何度も聴き直してしまいました。

Read More »

春ですね。 - 2013.03.07 Thu

3月になりました。

北カリフォルニアも春の気配です。
暖かい日が続いて、花がどんどん咲き始めました。

先日、朝起きて久しぶりにベランダに出てみたら目の前が「春」でした。

20130302-01.jpg

ピンクの梅の花が可愛らしく咲いていて、お陽さまはぽかぽかしてて「あぁ、春だなぁ」と思わず呟いてしまった。そして、会社に行ったら会社のカフェの前も「春」。

20130302-03.jpg

カリフォルニアの青い空に、ピンクの梅が満開で。
暫く眺めてて、気がついたら同僚とか上司まで「春だね~」と言いながら横に立ってて、みんなで眺めてました。

そして、日本と一緒で花粉症の季節です。
幸い私は花粉症ではないのですが、花粉症持ちの同僚は辛そう。日本では「杉」や「ひのき」の花粉が多いようですが、北カリフォルニアで一番多い花粉症の原因は、なんとこちら。

20130302-02.jpg

菜の花(からし菜)です。
日本語のその名の通り、英語では "Mustard Flower"(からし菜)は、この季節になるとありとあらゆる空き地で咲き誇っています。写真は先日、仕事の途中に鍼灸に行った帰り。交差点で止まってふと見たら一面黄色だったんで思わず携帯でパチリ。お休みの日になったら、一眼レフ持って近所の空き地に写真を撮りに行こうかな?と画策中。

もうちょっとすると、オレンジ色が鮮やかな "California Poppy" も咲き始めるので楽しみです。

そんな3月。
お雛様の前の日に、また一つ歳を取りました。

そろそろおめでたい歳では無くなってきたけど、今年も無事に一つオトナになれたな。と感謝。

色んな事がこの一年間で有って、有り過ぎて。
辛すぎて、もう前に進むのもやめてしまおうかと思った事も何度も有ったけど、今年のお誕生日は小さく灯りを点すように過ごして、色んな人に支えられてるなって、もうちょっと頑張ってみようかな?って思う自分に少し安心しました。

自分が生まれたこの季節が一番好き。
ポカポカして、みんながほんわり暖かくなる。こんな感じの人で居れたらイイなって思います。

そして同じ日にお誕生日を迎えた井ノ原家の長男にも「おめでとう」を。

Growing Reed - 2/17放送 久保ミツロウさん - 2013.03.06 Wed

「モテキ」が面白いよ~!と日本のお友達から薦められていたけど、まだ読んだ事がない。
ラジオは動画サイトとかに落とされていたのを拝聴した事があったので、お名前は知っている。

そんな印象が薄い漫画家さんです。(笑)


久保ミツロウというお名前で私も最初は男性だと思っていたので、TVにご出演されているのを見て「女性なんだ!」とビックリしましたよ。

ドラマ化された「モテキ」。
そして現在連載中の「アゲイン!!」の著者、久保ミツロウさんにお話をお伺いする今回のGrowing Reed。お題は「人気マンガ家の知られざる素顔とは?」

いやいや、対談聴いて...、いや、何でもない。(笑)
准くん...あんた、ドSだよ。

Read More »

Growing Reed - 2/10放送 竹内洋岳さん - 2013.03.06 Wed

最近、こちら(サンフランシスコ・ベイエリア)の無料日本語情報誌に「竹内洋岳さん」のインタビュー記事が載っていました。「ダウラギリ山登頂による日本人発の14座完登者」という紹介で、今までお名前を聞いた事は有ってもどんな感じの人なのか知らなかったので、「へー、こう言う人なんだ〜。」と思いながらさらっと記事を拝見してました。

そうしたら、その数日後。
日本の友人から「ひととき(2013年3月号)」という新幹線車内誌が送られてきて、その中にも竹内さんのインタビュー記事が載っていました。彼女は、私が元々登山が好きなのでその記事を送って来てくれたのですが、その偶然にもビックリ。

という訳で、雑誌のインタビュー記事を踏まえた上での2/10放送のGrowing Reedはなかなか奥深かったです。

自分も最近登山にハマっている准くんが、プロ登山家の竹内洋岳さんにお伺いするテーマは「過酷な山々に登った者にしか見えない景色とは?」です。

何が見えるんだろう。

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しぃ。

Author:しぃ。
サンフランシスコからロスへお引っ越ししました!相変わらず建築エンジニアをしています。建物と写真と美味しい物、そしてVの末っ子をひたすら愛でる日々も相変わらずです。

お願い

平家派CDデビューを応援すべく、署名運動をしております。署名はサイト内にございます「署名フォーム」より受付中です。ご興味のある方は是非ご覧下さい。

平家派バナー01

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
しぃ。の事 (75)
V6 (424)
准くん ごと (39)
准くん ラジオ (26)
准くん 雑誌 (28)
関ジャニ∞ (35)
TOKIO (3)
SMAP (3)
NEWS (15)
テゴマス (2)
嵐 (10)
平家派 (0)
ジャニ事いろいろ (27)
チャット (13)
ちょっとした日常 (55)
拍手&コメントお返事 (40)
トラックバックテーマ (2)
アンケート (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR