topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗い闇は永遠に続く事は無い、そう信じるよ! - 2011.03.14 Mon

余震の続く東京に居る家族や友人とメールで連絡を取り合い、全く連絡の取れない東北地方に居る親友や親族の安否を心配しながら、夜も眠れない週末を過ごしました。アメリカに居る自分が、何も出来ない自分が、どうしようも無く腹立たしくて悔しくて今すぐ日本に帰りたいです。そうしたら、少なくとも家族や友達の力になれるのに。

阪神大震災の際、建築エンジニアの私は東京から民間の復興支援チームとして神戸に派遣された過去があります。まだ、火が燃え盛る街、瓦礫の下から聞こえてくる助けを求める声、そんな記憶が目をつぶると鮮明に蘇り、友人の顔が浮かんで来て、夜も殆ど眠れません。

月曜日の今日、会社に出社して何人かの同僚に「Are all your family in Japan OK? If there is anything I can do, please let me know anytime!!(日本の家族は無事か?俺にも何か出来ることがあるか?)」と聞かれた瞬間に、今までずっと我慢していたのに涙が出てしまい、不覚にも皆の前で泣いてしまいました。勤続6年、アメリカでも建築エンジニアとして仕事をして、今まで一度も涙を見せたり、弱音を吐いたことは有りませんでしたが、今回は流石に駄目でした。

でも、日本に居る皆はもっと大変。電話で話す家族も友人も、誰一人として文句を言わず、今の状況を皆で協力して乗り越えようとしている。だから、こんな所で落ち込んでる場合じゃないんです。私に何が出来るかな?色々な団体に、日本支援の寄付をしました。これからもして行きます。でも、それ以外に何か。

そんな時、現在、避難所生活をされている、いつもお邪魔する日本のVファンの方のブログで、こんなメッセージを見つけました。

『今、被災地以外でブログをやっている方が居たら
どうかお願いです 何か言葉を綴ってください』

はっ!としました。
彼女が私のブログを見てくださっているかも分らないけど、私に出来る事の一つを教えていただきました。本当にありがとう。

まずは微力ですが、頑張ってこのブログを更新します。
日本に居る大切な仲間が、上を向こうとしている時に泣いてちゃいけない。

**************************************************************

今日のタイトルは、関ジャニ∞の「泣かないで僕のミュージック」の歌詞。
ギターとキーボードで始まる、メロディーラインの素敵なこの曲のサビの部分が大好きです。


泣かないで僕のミュージック
心で生まれるメロディー
絶対!Don't Stop! 響き始めた 勇気の詩よ
虹を掴むみたいに でっかい夢を見る


というわけで、今日は3/12に放送された渋谷すばる君のラジオ「スバラジ」リポートです!

すばちゃんが大好きな「クロマニヨンズ」のライブに言ってきたというご報告からスタート。大ベテランの彼等も、新曲をライブでお披露目する時にはがちがちに緊張されてたらしく。

「プロのミュージシャンが演奏できて当たり前と思うな。」
「われわれのレベルをなめるんじゃない!」

という、前向きなんだか後ろ向きなんだか分らない発言がライブ中に飛び出したというね。流石は、すばちゃんの師。「格好付けないという事が、むちゃむちゃ格好良い」という事を学んだとかで、花粉症ずるずるのすばちゃんは格好悪いままラジオをお届け。(習った事を速攻実践?)

・ 去年の12月くらいだったかな?リスナーさんで、『自分の結婚式で関ジャニ∞の曲を流したい!って婚約者の彼氏にお願いしたけど、却下された』という方が居て、その報告メールが到着!『なんと!20曲中13曲流す事に説得成功!』。:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: 丁度、そのメールをすばちゃんが読んだラジオを彼氏も聞いていて、了承してくれたとか。すばちゃん!Good Job!! 結婚式は大成功だったのも、すばちゃんのナイス・アシストのお陰ね。お幸せに♪

・ 本当は音大に行きたかったんだけど、経済的な理由等から英語科に行く事にしようかと考えていたリスナーさん。すばちゃんの「見続けてきた夢は絶対に叶うから」という言葉に励まされ、もう一度音大の道を目指す事にしたという報告。すばちゃんの言葉でどれだけ沢山の人が、前を向く勇気を貰ったのだろう。そして、その決断に「格好良いです、ありがとう!」。

・ すばちゃんに名前をつけてもらう「ネームオブラブ」のコーナー。
まずは、リスナーさんが何となく購入したサングラスに、愛着が沸く様「タモリさん」と命名。
美容師さんのはさみに「ノーカット」(あまり、上手ないな。と反省。)
マンドリン・・・と聴いて下ネタしか思いつかない師匠。
32歳の男性エイターの愛車フェアレディZ(名車だ!)には「もえちゃん」(これはイイね!)

すばちゃんに命名してもらったモノ達は、エイターさんに大事に使って頂けるのでしょう。想像しただけでほんわかした気持ちになりました。私だったら、何に名前をつけてもらおうかな?

リスナーさんからのお手紙にも、一生懸命時間を使って自分の言葉を紡いでいたすばちゃん。花粉症が厳しそうですけど、そんな姿もカッコいいよ!すばちゃん。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

マサが居てくれたから。 «  | BLOG TOP |  » ただ、ただ祈る。

プロフィール

しぃ。

Author:しぃ。
サンフランシスコからロスへお引っ越ししました!相変わらず建築エンジニアをしています。建物と写真と美味しい物、そしてVの末っ子をひたすら愛でる日々も相変わらずです。

お願い

平家派CDデビューを応援すべく、署名運動をしております。署名はサイト内にございます「署名フォーム」より受付中です。ご興味のある方は是非ご覧下さい。

平家派バナー01

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
しぃ。の事 (76)
V6 (424)
准くん ごと (39)
准くん ラジオ (26)
准くん 雑誌 (28)
関ジャニ∞ (35)
TOKIO (3)
SMAP (3)
NEWS (15)
テゴマス (2)
嵐 (10)
平家派 (0)
ジャニ事いろいろ (27)
チャット (13)
ちょっとした日常 (55)
拍手&コメントお返事 (40)
トラックバックテーマ (2)
アンケート (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。