topimage

2017-08

今、願いは「共に、笑顔」。 - 2011.03.18 Fri

2011年3月17日、木曜日。
やっと、この2人の声を聞く事ができました。ヨコヒナのレコメン。

いつもは日本の友人が毎週録音してくれて、それを送ってくれるのですが、彼女も現在、避難所生活中。停電も続き、ラジオを聞く事がやっとの生活を送っています。

散々迷ったのですが、今週こそどうしてもヨコヒナの声を聞きたくて、KeyHole使ってリアルタイムにレコメン聞く事にしました。時差、17時間が何だって言うのだ!だって、二人の声を、思いを、伝えたかったんです。

まずは、レコメン通常放送を決定して下さった、文化放送に感謝します。
今回のレコメンは、コーナーは一切無しで、全国のリスナーさんからのメールとリクエスト曲をお届け。被災地の宮城を始め、東北地方から沢山のメールが届いていました。

ひとつひとつ丁寧に読み進め、それぞれのメールを読む度に、言葉を選び、「何とか力になりたい!」という熱い思いを込めながら、コメントする2人。そうだよね、彼らも「阪神淡路大震災」の被災経験がある。当時、中学生だった彼ら。今でも、鮮明に思い出すそう。地震の瞬間や、ヨコのお母さんが、「子供たちに暖かい物を食べさせてあげたいから」と、ガスを買うために何時間もお店に並んでくれた事。だから、余計にテレビで東北地方の状況を見て、胸が詰まる思いがすると。

そして、その中でレコメンにメールを送って来てくれるリスナーさんの思いで、胸が熱くなる。ってヨコが話していました。メールの途中で、ヒナちゃんも声を詰まらせてしまう場面もあり、色々な思いが交錯するレコメンだったかも。

リクエスト曲も、fuka-fuka Love the Earth、勇気100%、Life~目の前の向こうへ、Happiness、ワッハッハー、どんなに離れていたって傍にいるから、愛はタカラモノ、Family~ひとつになること、Wonderful World等、沢山流してくれました。どれもが勇気、元気、そしてみんな一人じゃないっていう思いをくれる曲ばかりで、音楽の力って偉大だなと。

リスナーさんのメールで、出張中に被災したお父さんが、避難所で「若い人がエイトの曲を流していて、その曲に力をもらった。」と言っていた。という話があったり。

逆に皆から沢山の力を貰ったというヨコヒナは、何度も何度も「一緒に頑張りましょう!」って伝えてました。「頑張ってください!」じゃなくて、「一緒に!」って何度も。

レコメンを通して、ヨコヒナが「僕たちも一緒に頑張る!」って何度も言ったその熱くて大きな思い、被災地のみんなに届いて欲しいです。ヒナちゃんが最後に言った「沢山踏ん張った分、もっと高く飛べる!」って言葉に、涙が出ました。

天候も悪く、救援物資の流通も悪い。避難所生活で、疲れも出てくる頃でしょう。そんな皆に、ヨコヒナの思い、エイターの思いが届きますように!そして、一日も早く安堵の笑顔が皆に戻りますように。いつも、そう祈っています。

だって、誰かを思いやる心が繋がって「明日」になるから。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

J-FRIENDS 復活を願う声。(追記あり) «  | BLOG TOP |  » アメリカ在住の日本人の為に

プロフィール

しぃ。

Author:しぃ。
サンフランシスコからロスへお引っ越ししました!相変わらず建築エンジニアをしています。建物と写真と美味しい物、そしてVの末っ子をひたすら愛でる日々も相変わらずです。

お願い

平家派CDデビューを応援すべく、署名運動をしております。署名はサイト内にございます「署名フォーム」より受付中です。ご興味のある方は是非ご覧下さい。

平家派バナー01

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
しぃ。の事 (75)
V6 (424)
准くん ごと (39)
准くん ラジオ (26)
准くん 雑誌 (28)
関ジャニ∞ (35)
TOKIO (3)
SMAP (3)
NEWS (15)
テゴマス (2)
嵐 (10)
平家派 (0)
ジャニ事いろいろ (27)
チャット (13)
ちょっとした日常 (55)
拍手&コメントお返事 (40)
トラックバックテーマ (2)
アンケート (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR