topimage

2017-06

もう、カミセン祭り! - 2012.01.18 Wed

准くんの、EXPOSUREだけではありませんぞ。もう、怒涛の更新だ!

決して自棄になった訳ではなく、依然としてDVDが手元に無い今(しかも家にも居ないし、今。)これでもか!って程のカミセン祭りに小躍りしたい気分。どうせ、胃が痛くて寝れないしさ~とばかりに雑誌レポを更新。

剛くんの素敵なインタビューを掲載してくれた、准くんのEXPOSUREと同じ1/18発売のan・an。
そして、健ちゃんがお送りするTV Station(3号)と続けて行っちゃいます!

行っちゃっていいっすか~?(笑)



◆ an・an(No.1791)Who's hot? この人に注目!第110回 「森田剛」

去年の夏、よっちゃんをピックアップしてくださったこの連載で、今度は剛くんが登場。
白黒の写真ながら、ニットのジップアップパーカーに大き目のデニムパンツ、白のインナーというシンプルな衣装が素敵で最初の写真から見入ってしまった。

「華やかなアイドル性を持つ天才肌の男は、つべこべ言わず『やる』人」と評された今回のインタビューのメインは、今月から再度スタートする「金閣寺」の凱旋公演について。

この舞台を作り上げる上での、役者森田剛の役作りの極意が彼らしい言葉で語られていました。剛くんはやっぱり感覚の人なのかな?と。演出家と台本と共演者と、絞って愛を注いで舞台を、そして役を作っていく。原作を読み込んだり、下調べをしたり、そういう知識の部分からは役を掴もうとする気はどうやら無さそうで。

これだけ上演を重ねてきても尚、平気で「溝口がどうだとか、どんな人かという事は、いまいち、わかってない。」と言い切る。でも、自分の中で納得した溝口を体現し、その証拠にあの3時間ほどの舞台では剛くんの中に溝口が生きているのだら、あれだけのモノが作り上げられるのだろうと思うと、やっぱり森田剛は天才だなと思い知らされる。

かつて健ちゃんが「岡田が秀才だとすると、森田剛は天才。」と言っていたけど、舞台を見るたび、ステージを見る度本当にそうだなと思う。

インタビューの端々で、亜門さんが愛情深い演出家だというのが語られていて。
NYの金閣寺公演の囲み取材で、直接お話を伺った時にもそれは凄く感じられた。作品に対する愛情も、出演する役者に対する愛情も、そして観客に対する愛情も。

剛くんも役に対する懐が大きいから、亜門さんや蜷川さんと言った名だたる演出家さんから、使ってみたいと思って頂けるのだろうし、それに飄々とした雰囲気を漂わせながら応えて行けるんだろう。きっと影では努力していると思うけど、それを見せない所も彼の器の大きさだと思うし。

V6の事も少し。インタビューを読んでほろっとしちゃった。
剛くん、よっちゃんの愛情はストレートです。決して取り繕った、作り上げたものじゃない。あの人の愛はそれこそ真っ直ぐなんだと、剛くんについて語った言葉はそのまま井ノ原快彦なんだと思って欲しい。

そして、剛くんも少しずつで良いから、呟いてみて。イキナリ全部を語るのは森田剛らしくないから、ゆっくりで良いです。(笑)そして、今年もV6でツアーを。

最後に意味深な一言を呟いてましたけど、剛くんらしいゆっくりとした素敵なインタビューでした。「金閣寺」に「NHKの大河」に、間に「V6のツアー」を挟み込んで(笑)剛くんの一年が充実した素敵な年になりますように。


◆ TV Station(2012年3号)V6の主張 "三宅健"

コロボックルな健ちゃんです。
大人なグレーのコーディネートに、ドットのシャツを持って来て甘めにしてる所や、あえて原色のニット帽を使う所がなかなかアクセントでかわゆす。

金髪をやめたらまた綺麗な黒髪に戻す心意気のご様子で、ちょっと安心。似合っていたからもうちょっと見ていたい気もするけどね。

さてさて、記事の内容はなかなか気になる発言です。
健ちゃんがプライベートで決着を付けたい事とはなにか?趣味なのか、習い事なのか、はたまた…なのか。健ちゃんの誕生日の頃って事は、夏か。。。それでも、お仕事はやりたい事が沢山あるし、V6でシングルを「たくさん」(←ここ重要)出していけたら良いなと思ってくれてるのが嬉しい。是非、有言実行でお願いします。

「おくすり手帳」なる物の存在を初めて知りました。
健ちゃんも去年は病院通いしてたのね。私も去年は病院に行きまくり保険会社から何度問い合わせが入った事かって程だったので、今年は「V6第一、健康も第一!」が目標です。健ちゃんはまず、もうちょっと体重増やせ!細すぎるよ、だから直ぐ風邪引くんだよ。(笑)スキニーパンツが似合う健ちゃんも大好きだし、ウチのキレゴリほど体格大きくしろって言ってるわけじゃないんだから、少しだけ…ね。

そしてお友達も大切に。
それには、Davidも含まれるのかしら。最近、健ラジでDavidの話題が出てこないから彼は元気にしているのかと、ちと心配。きっと健ちゃんも忙しいし、彼もお仕事が忙しいのでしょう。お友達振り回しちゃう健ちゃんは、やっぱり小悪魔です。

ささ、次号のテレステはよっちゃんですよ~。
最近私の周りは、井ノ原デレ期に突入しているV友さんが多いから、みんなで萌えてまえ!

● COMMENT ●

こんにちは☆

6人打上をみて、しぃさんとこにきちゃいました。
もう、ごらんになりましたか?
ずんいちが、ずんいちが、かーわーいーいーいー!(ぱたり)
あの、どうしても イノハラ組とパパママ末っ子 3:3に自然と分かれるカンジが、たまらなく愛おしい6人です。
ずんいちのビジュが絶好調超ですね。
映画の公開まえに なにかお仕事あるといいのになー。

ぶっさんの命日に、ちゃんとお線香(がわりのアロマキャンドル)をお供えした、元バンビ担の かえるやんでした。
この季節になると なぜかキャッツがみたくなります。

コメントお返事

◆ かえるやん さま
お久しぶりです~。今年もよろしくお願いいたします。
まだDVD見てないんです。西海岸には明日入荷予定です!
ダーリンがすごい事になっていると関係各所から報告は入っているのですが、「きーこーえーなーいー!」と耳をぱほぱほしながらDVDが届くのを楽しみにしていまする。

准ちゃんはもう今(も昔も)スーパー・どストライク!です。
ちょっと痩せて(やつれて?)顔が細くなって、短い髪の毛超嬉しいです。
お仕事もね~、色んな所から小さい声が聞こえてきてますがどうなるでしょうね。ずっと忙しかったから少しお休みして欲しい気もしますが、そうすると鍛えるからな、あいつ。(笑)

1/18はキャッツの初回放送記念日でしたし(10年前か~)、ぶっさんの命日でもありますね。お、元バンビ担でいらっしゃいますか?私も翔ちゃん大好きです。なので、キャッツはどこを見ても萌え萌えきゅん♪なドラマです。


管理者にだけ表示を許可する

言うまでもなかったらしい(笑) «  | BLOG TOP |  » 甥っ子じゃなく、何だったら私と・・・。

プロフィール

しぃ。

Author:しぃ。
サンフランシスコからロスへお引っ越ししました!相変わらず建築エンジニアをしています。建物と写真と美味しい物、そしてVの末っ子をひたすら愛でる日々も相変わらずです。

お願い

平家派CDデビューを応援すべく、署名運動をしております。署名はサイト内にございます「署名フォーム」より受付中です。ご興味のある方は是非ご覧下さい。

平家派バナー01

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
しぃ。の事 (74)
V6 (422)
准くん ごと (39)
准くん ラジオ (26)
准くん 雑誌 (28)
関ジャニ∞ (35)
TOKIO (3)
SMAP (3)
NEWS (15)
テゴマス (2)
嵐 (10)
平家派 (0)
ジャニ事いろいろ (27)
チャット (13)
ちょっとした日常 (55)
拍手&コメントお返事 (40)
トラックバックテーマ (2)
アンケート (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR