topimage

2017-04

「ピンクとグレー」 加藤シゲアキ - 2012.02.12 Sun

普段、読んだ本の感想はもう一つのブログ(やっぱシンプル)に書いています。
でも、この本に関しては感想の内容が重複しますが、こっちにも書いておきたいので。



ピンクとグレーピンクとグレー
(2012/01/28)
加藤 シゲアキ

商品詳細を見る


【出版社/著者からの内容紹介】
そして僕はやるしかない。やらないなんてないから。
ステージという世界の魔法、幻想に見入られた幼なじみの二人の青年の愛と孤独を描くせつない青春小説。

「この本はジャニーズの誰かが描いた芸能界の裏側ではなく、才能あるひとりの青年が全力で書いた"リアル"だ。」石田衣良氏推薦。

【読んだ感想】
石田氏の言葉に全力で同意します。
現役ジャニーズ、NEWSの加藤シゲアキが書いた小説という概念は最初の数行で消え去りました。後は、最後まで一気に読みました。途中で止めるとか休憩するとかそんな気も起きないほど、内容に引き込まれます。

「ジャニーズが描いた」とか「タレント本」というくくりには絶対に入れて欲しくない作品です。

最初は、描写が比喩的で分りにくいというか、文章を捏ね過ぎな感もあったのですが、それも最初の数章だけ。二人の青年の出会いや、少年時代から芸能界に身を置き始め、流され、溺れ「自分」を失う段階や、取り巻く状況が端的に鋭く書き込まれているので、ある意味、耽美的というか狂気な感じすらします。

最後の結末は、読んでいくうちに予想が付くのですが、でも終わらせ方が非常にシンプルで良い。大抵、この手の結末には「え?こんな終わり?やっぱねー。」と虚無感が付きまとうけど、この作品にはそれが無い。むしろ、読み終わった後も頭の中に、主人公の世界がこびりついたまま離れませんでした。

各章のタイトルの付け方にセンスの良さが感じられて、シゲなりのこだわりが見えます。

表紙の装丁も非常に素敵です。
小説を読み終わった後で、一度カバーを外してじっくりと眺める事をお勧めします。その絵に描かれている狂気と孤独が分りやすく浮かび上がってきます。

シゲらしいと言えば、実にシゲらしい世界です。
二人の主人公。彼の目には、どちら側からの世界が見えているんだろう。彼の居る世界も、生きている世界も、こんな風に写っているんだろうか。そう考えると、何とも言えない切なさが胸に染み入ってきます。

各所のインタビューを拾い読みしていると、この一冊では終わらないつもりらしいので、2冊目以降が勝負どころかな?と思っています。

唯一の心配は、シゲはお調子者なので(笑)この本の評価で天狗君にならないで欲しいなという所。どうも、その辺りを直ぐ勘違いしちゃう子なんでね。それとシゲ自身がこの本の存在とNEWSを切り離して考えて欲しいです。どこかで「NEWSの為に書いた」的なコメントを見た気がするんですが、それは言ってはいけない。

「本、読むね!」と健ちゃんがシゲに声を掛けたそうですが、ちゃんと読んでるかな?准ちゃんは読んでそうだな~。(2012年2月11日読了)

● COMMENT ●

読みました!

この本、うちの旦那さんが日本出張の帰りに成田の本屋さんで買って帰ってきました。彼も飛行機の中で読んだそうです。(ちゃんと漢字読めたのかは些か怪しいけど。笑)そして私にくれたので読みました。

私の本には帯が付いていなかった or 旦那が取ってしまったのかで、ジャニーズのタレントさんが書いたなんて、しいちゃんのこの記事を読むまで知りませんでした。NEWSってあのNEWSよね?(どきどき)そしてこの加藤くんは私の後輩の(笑)加藤くんよね?驚きです。

普通に一人の新人作家さんかどなたかの作品だと思いました。読みやすかったです。タッチが軽かったからかな?でも、時に鋭利に書き綴っていて私もベッドの中で一気に読んでしまいました。言葉の選び方のセンスが私は好きです。其々の章にドリンク・カクテルの名前をつけて居るのが「若者だわね。」と思っちゃいましたが。そして私も装丁が凄く良いと思いました。

コメントお返事

◆ みみちゃん
読みましたか?そうです、著者はNEWSの加藤くんです。私たちがいつも「シゲ」って呼んでいるあの彼です。でも、先入感無しで読んで貰って嬉しいかも。ありがとうございます。(笑)私も彼の言葉のチョイス好き。雑誌のコラムとか、ラジオでの話とか、良い会話のセンスを持ってるなと思います。

良かったら、色々な皆さんに勧めて上げて下さいませ。って、広報担当かっつーの。


Only the blog author may view the comment.

煩悩だらけの朝ごはん «  | BLOG TOP |  » 熱が下がらん(笑)

プロフィール

しぃ。

Author:しぃ。
サンフランシスコからロスへお引っ越ししました!相変わらず建築エンジニアをしています。建物と写真と美味しい物、そしてVの末っ子をひたすら愛でる日々も相変わらずです。

お願い

平家派CDデビューを応援すべく、署名運動をしております。署名はサイト内にございます「署名フォーム」より受付中です。ご興味のある方は是非ご覧下さい。

平家派バナー01

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
しぃ。の事 (72)
V6 (420)
准くん ごと (39)
准くん ラジオ (26)
准くん 雑誌 (28)
関ジャニ∞ (35)
TOKIO (3)
SMAP (3)
NEWS (15)
テゴマス (2)
嵐 (10)
平家派 (0)
ジャニ事いろいろ (27)
チャット (13)
ちょっとした日常 (55)
拍手&コメントお返事 (40)
トラックバックテーマ (2)
アンケート (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR