topimage

2017-05

たびにっき (6日目) - 2012.06.08 Fri

なんだか、更新がめちゃめちゃ遅くて「スポンサーサイト」が表示されるようになってしまった。いかん、いかん。他にも書きたい事が沢山あるので、早く更新せねば!と気は早るけど遅筆ですみません。だらだらと更新していた「たびにっき」も今日で終わりです。

最後にちょっと地元サンフランシスコをご紹介しますね。
もう一日分、お付き合いくださいませ。


今日は、サンフランシスコ市内にある「Asian Art Museum」に行ってきました。
アジア美術を扱った美術館としては西洋諸国最大で、総コレクション数約14000点の規模を誇る美術館。そして、美術館が面する、Civic Centerは「サンフランシスコ講和条約」が調印された "War memorial Opera House" のお向かい。

↓ 丁度、City Hallのお向かいにあります
 
20120608-01.jpg

↓ 入場券はステッカーで、服に貼ります

20120608-02.jpg

館内はカメラ撮影可。フラッシュさえ炊かなければ写真を撮って良い美術館・博物館が殆どです。中はゆっくり歩くと軽く2~3時間経ってしまう広さと、コレクションの数があります。カフェも有りお食事が出来たり、ギフトショップも併設されています。(美術館の詳細はこちら

さて、この日は他にも...






↓ 折角だから、City Hall(サンフランシスコ市役所)も!

20120608-13.jpg

↓ ロタンダの下では結婚式の宣誓式ラッシュ(笑)

20120608-14.jpg

↓ 街中を歩いていたら、来年開催の "Americas Cap" のバナーも

20120608-15.jpg

↓ サンフランシスコ名物「ケーブルカー」

20120608-16.jpg

↓ "Cable Car Museum"と"Cable Car"

20120608-17.jpg

レンガ造りのレトロな博物館に、これまたレトロなケーブルカーが似合う!
こうやってみると、本当に坂が多いのが分かります。かなりの勾配です。
(Cable Car Museumの詳細は、こちら

↓ バス停ならず「ケーブルカー停留所」

20120608-18.jpg

ここで、待っていても来たケーブルカーに人が沢山載っていたら載せてもらえない。なので、いつもキョロキョロしながら様子を伺います。(笑)

↓ 坂道とケーブルカーの間に、乗用車がある感じです。

20120608-19.jpg


他にも、Nob Hillエリアにある「グレース大聖堂(Grace Cathedral)」へ立ち寄ってみました。

2011年1月放送のMission V6「表参道ミッション」(記事はこちら)で訪れた、青山グレース大聖堂のステンドグラスは、このGrace Cathedralがオリジナル。

↓ 青い空に大聖堂が映えます

20120608-20.jpg

中に入ると、ステンドグラスの量の多さと美しさに圧倒されます。まさに、息を飲む美しさと荘厳さです。(詳細と写真はこちら

20120608-21.jpg

↓ 先回、見る事ができなかったキースヘリングの "Life of Christ"

20120608-22.jpg

アメリカを代表するアーティスト、キースヘリングは31歳という若さでエイズで亡くなりました。その彼がエイズ撲滅を願って制作した作品「キリストの生涯 Life of Christ」。なんと、キースが亡くなる2週間前に完成。教会の入口を入って、右側の小さな聖堂に飾られていました。


ここには、他にもこんな建物も。

↓ Fairmont San Francisco Hotel

20120608-23.jpg

1996年公開の映画 "The Rock" を見たことのある方は分かるかな?
ショーンコネリーが、ペントハウスのベランダで髪の毛を切って貰っている途中に脱走を図るシーン。そのホテルがこの「フェアモント・ホテル」なのです。(あの、映画はサンフランシスコ観光案内の様な映画なので、是非ご覧頂きたい。)

てくてくと、街の中を歩いて、ケーブルカーを乗り継いで歩いてみると、普段生活してたら気づかない小さな発見が沢山あって、写真を撮るのが楽しかったです。自分の地元を、たまにゆっくり歩いてみるのも良い物ですね。

さて、だらだらとお伝えしてきた「たびにっき」も今日でおしまい。
引き続き、サンフランシスコの様子や日々の生活は、別ブログ「やっぱシンプル」でご紹介させて頂きますし、ブイ(ジャニ)事はこちらで宜しくお願い致します。

「たびにっき」にお付き合いくださり、本当にありがとうございました。m(_ _)m

● COMMENT ●

自分も行った気分♪

楽しい旅日記ありがとうございました。読み進めるうちに自分も同行した気分。
「へっ~」とか「はっ~」とか感嘆ため息。行きたくなっちゃいますね(笑)

外国は大聖堂が一番観たいです。ステンドグラスにくらくらしちゃいます。ずっ~~と観ていたいそんな気分です。内装がね。凄い(笑)宗教画を観てると感じるぞくぞく感があります(伝わりにくい/笑)

話は変わりますが・・・・「永遠の0」読み終わりました。読んでよかったです。新幹線の中で読んで失敗。涙腺崩壊。”最期”からはカフェで読んでしまい、又々失敗(学習能力0)涙腺決壊。
本を読んで久々に号泣しました。
読み始める前はかなり迷ったのですが、しぃさんと准君に背中を押され・・・・・何て言うのかしら読みやすかったんですよね。すらすら入る感じ?いい作品でした。ありがとうございました。

今は「天地明察」を読み進めております。建部氏と伊藤氏との道中がほっこり。会話に癒される感じです。
本を読むと世界が広がる。想像が無限大ですね。

お身体の方は如何ですか?無理なさらずにコンサートに向けて(あると信じて)毎日頑張りたい物ですね(笑)頑張るよりも楽しみましょうね♪

コメントお返事

◆ まりの さん

今回は、帰ってきてからばたばたとしていてブログの更新に時間が掛かってしまいました。写真の量が多かったのもあるのですが、ゆっくりと座って文章を考えたりする時間がなかなか取れなくて。良くないな、と反省しました。

私も旅行に行くと必ず教会巡りします。
建物を見たり、ステンドグラスを見たり。教会一つから色んな物を読み取れるので、見ていて面白いです。

「永遠の0」拝読されましたか?百田さんの小説は人間の本質を鋭く突いているのですが、文章が柔らかくて読みやすいので私は大好きです。他の小説も面白いですよ。おすすめの著書が沢山あります。「天地明察」は建部氏と伊藤氏の会話、私も大好きです。そして、算哲がその二人に感化されて、人としても天文学者としても成長していく過程が素敵だなと思います。冲方さんの文章はちょっと癖が有って読みにくい所もあるのですが、物語のスケールの大きさが想像力を掻き立てますよね。

私も、読めていなくて平積みしてある本がベッド横に積んであります。ゆっくり読む時間を作りたいのですが、なかなか。今の目標は「読書の時間を作る」です。


管理者にだけ表示を許可する

V6 新シングル 「kEEP oN.」 発売決定! «  | BLOG TOP |  » たびにっき (5日目)

プロフィール

しぃ。

Author:しぃ。
サンフランシスコからロスへお引っ越ししました!相変わらず建築エンジニアをしています。建物と写真と美味しい物、そしてVの末っ子をひたすら愛でる日々も相変わらずです。

お願い

平家派CDデビューを応援すべく、署名運動をしております。署名はサイト内にございます「署名フォーム」より受付中です。ご興味のある方は是非ご覧下さい。

平家派バナー01

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
しぃ。の事 (73)
V6 (420)
准くん ごと (39)
准くん ラジオ (26)
准くん 雑誌 (28)
関ジャニ∞ (35)
TOKIO (3)
SMAP (3)
NEWS (15)
テゴマス (2)
嵐 (10)
平家派 (0)
ジャニ事いろいろ (27)
チャット (13)
ちょっとした日常 (55)
拍手&コメントお返事 (40)
トラックバックテーマ (2)
アンケート (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR