topimage

2017-08

NHK 2014年 大河ドラマ主演決定! - 2012.10.09 Tue

とうとう、来てしまいました。

最近のNHKさんの怒涛の准くん推しに、「これは、来るんじゃない?」と母と話して居た矢先の発表で、時差関係無く母から電話が来ました。お友達も、メールで直ぐに教えてくれました。

2014年 NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」主演決定

織田家家臣を経て、豊臣家の家臣となり、豊臣秀吉に天下を取らせた天才軍師「黒田官兵衛」。

私、黒田官兵衛大好きなんです。本もいっぱい持ってます。
頭脳派軍師として知られていますが、実は築城の名手としても日本建築史に名を残しています。名城の裏に、官兵衛有り。なのです。

純粋で律儀。人を叱り、励ます天才でもありました。文学と茶道をこよなく愛し、本の虫。真摯に生きる事を常に見据え、人の命を尊重する。隠居後は、お茶目な頑固ジジイとして近所の子供達と時間を過ごす事も多かった官兵衛は、なんか准くんと被る要素が沢山ありそう。30歳で歴史の表舞台に登場し、其処から破竹の勢いで歴史を駆け抜けて行き、後世にその名を残した天才軍師。30歳から、役者として一気にスパートを掛けている准くんが演じるためにあるような、そんな人物です。

脚本も、「空飛ぶタイヤ」などを手掛けた、前川洋一さん。好きな脚本家さんなので、其れも嬉しい。剛くんの大河ドラマが盛りあがっている時に、V6から大河ドラマ主演役者が発表されるなんてビックリ。

「去年の今日はSHBコンのオーラスだったな。そうだ、イノッチのMCの件で大パニックの連休だったんだよね。」なんて思ってた、一年後の今日に飛び込んできたビッグニュース。色々と頭がパニックで良く考えられないけど、大好きな准くんが大好きな黒田官兵衛を演じてくれる、このチャンスを素直に喜べたらイイなと思います。

ぶっちゃけ、複雑でもあるけどね。(笑)
何て言うのかな。V6関連は「マイナー領域、だけど極上の職人」っていうスタンスが凄い好きなので、一気にメジャー領域に行ってしまった准くん(今でも、十分メジャーだけど。ニュアンス分かって下さい。笑)が、凄く遠くに感じちゃって寂しいっつーか?

何だったかな?
すこし前の雑誌のインタビュー内で、「どんな歴史の人物を演じたいか?」って質問に「えー、言わない。もしかしたらそういう話があるかもしれないじゃん。」みたいなニュアンスで、えらく狼狽えてた准くんが居て「実は何か決まってんじゃないの?」何て穿った物の見方をしてたら、やっぱり当たりだったか。何処かで黒田官兵衛の話もしてたよね?Hey!x3 だったっけ?

ああ、また雑誌・出演ラッシュが続くのか。
准担の厳しいお財布事情はまだ後2年程続きます。
取り敢えず、来年の紅白には「特別審査員」の准くんね。つーことは、来年の紅白の司会は何が何でも「我らが井ノ原さんに!」とか「バーター扱いにして、イノッチごめん。」とか考える事は色々と有るけど、私の悩み事は一つ。

大河ドラマの放送が無くなったベイエリアで、どうやって大河ドラマを捕獲するか。

2014年までに、その方法をユックリ考えます。
つーか、2014年に私生きてるのかな。(笑)

● COMMENT ●

大河ドラマ

驚きのニュースが入ってきましたね。驚きよりも嬉しいですね。
民法の連ドラも嬉しいですが、天下のNHKの”大河”となれば嬉しさも喜びも倍ですね(笑)

しぃさんの言われている「マイナー領域、だけど極上の職人」と言うのが凄くよく判ります。
新曲出れば”一度はミリオンの向こう側を見てみたい”と思いつつも、向こう岸に行って欲しくない気持ちもあり、知る人ぞ知るVのままでいて欲しいと思ったり。かなりわがまま(笑)
”うちの末っ子凄いだろっ~!”と自慢したいけど、遠くに行っちゃうような寂しさもあり・・・・。

「黒田官兵衛」は是非、書籍を読んで見たいのでお勧めの本がありましたら教えて頂けると幸いです。
日本一美しいと言われている姫路城。←城好きとしては密かにそこに萌え(笑)なんですよね(笑)

ついつい驚きと嬉しさでコメント付けさせて頂きました。
これからもよろしくお願いしたいです(笑)←図々しい(汗)


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もう、、、驚きすぎて、震えがきました、、。しぃさんの仰るとおり、准くんにとって最高の仕事なんだろうけど、何だろ、、、ちょっと寂しさも、、。2005年あたりでも少し感じた感情。でも本当に凄いことで。NHKで大化の改新をした時から、いつか准くん主演で大河を、と思ってたので素直に嬉しいです。なんだ?なんか矛盾してますね。きっと昔からの准くんファンは同じような感情では?
姫路城の嫡男、、もう昨日、姫路駅には主演岡田准一の垂れ幕掛かったそうです。城好きの私はもちろん一番好きなのが姫路城。何回いったかな~というくらい、高校生のときに行ってから何度も行ってます。今は、平成大修理ですっぽり幕で覆われてますが、天守閣の一番上のところを真横で見れる見学コースがあります。もちろん見学してきました。姫路城のてっぺんが見れる機会はなかなかありませんから。職人さんたちの修理の技術も見れてとても面白かったです。
姫路もまた観光ラッシュになりますね。
准くん、ますます忙しいですが、、、体に気を付けて一年乗り切ってほしいですね。
V6コン、アルバム春先発売で、きっと8月までに終わる春コンですね。2014年は無理でしょうから。
しぃさんが参加されるの楽しみにしてます~って気が早いですね(笑)。
さて、、もともと11日友人と3度目の天地明察を見に行く予定にしてまして、、、思わず周りの年配の方に、大河の主役やります~とアピールしちゃいたいです!!

コメントお返事

◆ まりの さん
コメントありがとうございます!
それと、メールも。頂いているメールはちゃんと拝読させて頂きましたが、どうお返事をお送りしようか考え中でして。(真摯にお答えさせて頂きたいので)もう少し、お時間を頂ければ幸いです。どうぞ、こんなブログですが今後もコメントをお寄せ頂ければ嬉しいです。

黒田官兵衛についてのオススメ本ですか?
そうですねー。私のお気に入りは「黒田軍団~如水・長政と二十四騎の牛角武者たち~」(本山一城:著)と「月の武将 黒田官兵衛」「鏡の武将 黒田官兵衛」(上田秀人:著)が好きです。ベーシックな所だと司馬遼太郎の「播磨灘物語」がオススメです。

黒田官兵衛(黒田如水)に関する本は結構多いので、全部読むのは大変かもしれませんが、来年になったら関連本コーナーみたいなのも書店に出来るかな?1年ちょっと有るのでじっくり読めると思います。

◆ tomoko さん
いつか大河の主演は来るだろうなと思っていましたが、本当に来ましたね。最初、なんだか良くわからなくて「は?」とポカーンとしてしまいました。でも、私の大好きな黒田官兵衛なので嬉しいです。姫路城、今度日本に帰ったらまた行ってみようかな?ブイコンと一緒に官兵衛が手がけた城めぐりでもしようかしら?

今度こそ、tomokoさんにもお会いするのだ!と、私も楽しみにしております!


管理者にだけ表示を許可する

やっぱり新番組には新曲♪ «  | BLOG TOP |  » 新番組といえば新曲

プロフィール

しぃ。

Author:しぃ。
サンフランシスコからロスへお引っ越ししました!相変わらず建築エンジニアをしています。建物と写真と美味しい物、そしてVの末っ子をひたすら愛でる日々も相変わらずです。

お願い

平家派CDデビューを応援すべく、署名運動をしております。署名はサイト内にございます「署名フォーム」より受付中です。ご興味のある方は是非ご覧下さい。

平家派バナー01

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
しぃ。の事 (75)
V6 (424)
准くん ごと (39)
准くん ラジオ (26)
准くん 雑誌 (28)
関ジャニ∞ (35)
TOKIO (3)
SMAP (3)
NEWS (15)
テゴマス (2)
嵐 (10)
平家派 (0)
ジャニ事いろいろ (27)
チャット (13)
ちょっとした日常 (55)
拍手&コメントお返事 (40)
トラックバックテーマ (2)
アンケート (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR