topimage

2017-11

Growing Reed - 3/3放送 大倉源次郎さん - 2013.03.11 Mon

歌舞伎や日本舞踊、お能と言った日本の伝統芸能も大好きなので、今回のGrowing Reedは純粋に楽しみ!普段はシテ方やワキ方と言った演者の方ばかり気にしていたのですが、今回は「囃子方」の宗家の方のお話なので、違う一面を教えて頂いた感じで、改めて「能」の奥行の深さを実感。

因みに。
「能」をあまり詳しくご存知ない方の為に(私も詳しい訳じゃないけど)ちょっとだけ解説。

「能」には役者方の「シテ方(主役)」と「ワキ方(脇役)」の他に、「囃子方(楽器担当)」と「地謡(唄担当)」が一つの舞台を作り上げます。シテ方はずっとシテ(主役)を演じ、ワキ方はずっとワキ(脇役)を演じます。

今回の大倉さんも、ラジオの中でお話されてましたが、それぞれが個別に練習を重ね、最後に「申し合わせ」というリハを行って、本番は一回きり。なので、同じ面子で同じ演目を見る機会というのがなかなか無い。まさに、一回きりの真剣勝負。一期一会という言葉がぴったりの伝統芸能です。

「能楽囃子方とはどんな世界ですか?」というお題の、3/3放送Growing Reedは、ガチャガチャV6とかで映像でやっても面白いかも、と思いながら拝聴しました。能楽小鼓方・大倉流16世宗家の大倉源次郎さんです。初めてお話しているお声をお聴きしました。





私が「能」を見たきっかけは、実は中学の時の同級生が「能」を習っていたからでした。
体の小さな彼が「能」を習っているというのを聞いて、「どんな世界なんだろう」って思ったのが初めて。

幼馴染の友人の家が代々「歌舞伎」の世界のお家だったので、「歌舞伎」には慣れ親しんで居たのですが、「能」とか「狂言」に興味を持ち始めたのはそれが最初だったかなぁ?

勿論子供の頃は「謡い」の内容とか分からなかったけど、面(おもて)をかけているので演者の表情が見えないのにも関わらず、舞の動きで微かな感情とかが表現されているのが面白かったのを覚えています。派手な舞台装置がある訳でも無いのに、シテ方・ワキ方・囃子方・地謡の世界が一つになって行くのとか、地味な様に見えて凄いドラマチック。

でも、冒頭でもちょっと書きましたが、同じメンバーで同じ演目を見れる機会が無いので、一度そのチャンスを逃すと次はほぼ無いって言う事が多いので、確かに商業ベースには乗りにくい芸能なんですね。面白いなぁ、同じ伝統芸能でも、例えば歌舞伎なんかは同じ演目を同じ演者で数日に渡り興行するのに、どうして能はやらないんだろう。

初めての発見!は「五人囃子」の並べ方。
そう言えば、そんなの意識してお雛様見た事無かった。
今度どこかでお雛様見たら(アメリカじゃそんな機会少ないけど。)注意して見てみようと思います。で、准くんみたいに「豆知識」をチラつかせてみようかと。(笑)

小鼓の打ち分けを披露して下さったけど、改めて小鼓だけで聞くと凄く多彩な音の打ちわけをしているのが分かって、(まぁよく考えれば当たり前だけど)「音の種類がこんなにあるんだ!(@_@;)」と思いました。

准くんが言っていた小鼓豆知識(小鼓の革を何年もかけて打ち込んでいくので、今舞台で使っているのは30年以上昔に張った革だったりする)は、去年のGrowing Reedで宮本卯之助商店の宮本芳彦さんが出演された時に教えて下さった事ですね、きっと。ちゃんと覚えてて偉いぞ!(笑)

今回は「羽衣(はごろも)」のお話から、時代背景とか設定とか、その当時の人々の生活とかから、物語には色んな意味が込められている事を説明して下さったけど、「如何に今生きてる自分に置き換えて楽しめるか?」と言うのが伝統芸能の楽しみ方、というお話が凄く興味深かったです。

見所(けんじょ:観客席の事)の私たちも、予備知識を入れておけば置く程、楽しみが増えるという意味では、受け取る側も「能」という舞台を作り上げる立て役者なのかな?受身一方じゃないのが、日本芸能の面白い所。落語とかもそうだもんね。

准くんには是非とも「落語好き」な健ちゃんと日本の伝統芸能を見に行ってみて欲しい。
こういうのハマりそうだな、准くん。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://omoinokakera6.blog.fc2.com/tb.php/568-18171db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イノッチは何と言っているのか!(笑) «  | BLOG TOP |  » Growing Reed - 2/24放送 養老孟司さん

プロフィール

しぃ。

Author:しぃ。
サンフランシスコからロスへお引っ越ししました!相変わらず建築エンジニアをしています。建物と写真と美味しい物、そしてVの末っ子をひたすら愛でる日々も相変わらずです。

お願い

平家派CDデビューを応援すべく、署名運動をしております。署名はサイト内にございます「署名フォーム」より受付中です。ご興味のある方は是非ご覧下さい。

平家派バナー01

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
しぃ。の事 (76)
V6 (425)
准くん ごと (40)
准くん ラジオ (26)
准くん 雑誌 (28)
関ジャニ∞ (35)
TOKIO (3)
SMAP (3)
NEWS (15)
テゴマス (2)
嵐 (10)
平家派 (0)
ジャニ事いろいろ (27)
チャット (13)
ちょっとした日常 (55)
拍手&コメントお返事 (40)
トラックバックテーマ (2)
アンケート (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR