topimage

2017-04

V6 OMG ツアー 新潟コンレポ - 2013.04.14 Sun

新潟コンサートも日帰りで行ってきました。

ところが、朝から喉が痛くて頭がぼーっとして体がフラフラ。妙な汗もかいてたし、「こりゃ風邪ひいたな~」とは思ったけど、熱があるとか分かると途端に動けなくなるし、母に怒られると思ったのでそのまま平気なフリして強行突破。(やる事が子供。笑)そうしたら、相方のよっちゃんも同じ症状を発症中で、同じく強行突破。どこまで気が合ってるんだ、私たち。

月曜日の予定はキャンセルしてずっと夕方まで寝てて、ちょっと調子良くなって来た感じがするので忘れる前にコンレポを。すみません、風邪っぴき野郎の「新潟コンレポ」です。

セトリは大阪・福岡コンと同じでした。
では、宜しければ追記よりどうぞ!





会場は「朱鷺メッセ」。
客席後方のみがスタンドで、客席が縦に長く、しかもほぼアリーナという変則客席レイアウトだった為、MCをセンターステージでやってくれました。SHBコンみたいな感じでちょっと懐かしかったし、メンバーが360度見えたのでそれぞれの反応も見れて面白かった。

私たちのお席は、B2ブロック。
埋もれ席かなと思ってたけど、下手側センステ横花道から3列目でコンサート中は岡田神席!センステでも割合、准くんがこっち側って時が多くて、風邪なんかすっかり忘れて大はしゃぎしてしまった。(お蔭で帰りの新幹線ではダウンしてたけど。)

★ 今日の三宅健
一週間前の仙台コンで「トランクス」ヘアーでビックリさせた三宅さん。
本日はなんと金髪で、オープニングでモニターに映った瞬間、会場大絶叫。
もう、健ちゃんがどんな髪型してるか!がオープニングの醍醐味になっちゃってる感があるけど、ここからまたいろいろ変えてくるのかな?とか思うと、DVDの特典に「今日の三宅健」ってコーナーを作ってもいい気がする。

★ ミニMC@メインステ
トニが着替えている間にカミ3人でトークなんだけど、実はあんまり覚えてない。(笑)
丁度この時、ものすごく頭が痛くて耳が遠くて(風邪の初期症状)辛かったんですよね。覚えてるのは准くんパートだけっつぅ、ほんとすみませんな状況です。

【ピンボケ岡田さん(その1)】
カミ3人で「新潟久しぶりー!」とかやってて、准くんが「(新潟のファンに)会いたかったよね」って言ったら、すかさず健ちゃんに「エロいわ~!」と突っ込まれ、「え?何で?エロい?タイミングかな?タイミングが悪かったのかな?」ってオロオロしてて。見てる私たちは「そういう事じゃねぇよ。(笑)」なんだけど、そういうピントずれてる准くんが最高に愛おしいと思ったのは熱のせいじゃない...と、思う。

そしたら剛ちゃんが「古谷さん?」とか言い出して、准くんが低い声で「会いたかった...よね」とかグダグダの物まねを披露して滑りかけて、自分で「物まねさえさせてもらえない...」とか呟いた時には、ステージ走って行ってパンフレットで後頭部ひっぱたいてやろうかと思った位。(たぶん、熱のせい。笑)

【ピンボケ岡田さん(その2)】
「アルバム買ってくれた人~?」「はーい!」ってやり取りをしたかったんだと思うけど、「アルバム買って!...くれた...方...あの...いらっしゃいます?」って尻つぼみになってる准ちゃんが最高におかしかった。少しずつ小さくなって行くんだもん。左手がパーのまま、ちょっとずつ下がっていく感じ。(分かる?)なんで、そんな自信無い?

【ピンボケ岡田さん(その3)】
朱鷺メッセは客席縦長の変則レイアウトだけど、横スタンドが無い分、奥の方まで見えるから、剛ちゃん曰く「内に、内に行きましょう!(ぐいぐい中に引っ張ってくよ!みたいなニュアンス。)」って事だったんだけど、「だいぶ後ろまで見えるよね」っていう所を「ざいぶ...」って言っちゃう岡田さん。もう、コンサート前にモニターで流れている「図書館戦争」の予告編でも滑舌悪くて、一人でくすくす笑っちゃってたんだけど、コンサート中もぶっこんで来るとは思わなかったです、はい。

お着替えが終わったイノッチがしれっと「うん、ざいぶ見えるね~。」って言って、井ノ原さんのネタ拾いのスキルの高さが伺えました。

【掛け声は米!】
ほぼアリーナっていう座席レイアウトなので、客席をどう呼ぶか?って話をトニがし始めて(カミはお着替え中)一番後ろのスタンド席は「スタンド」、その前(アリーナC&Dブロック)を「スタンドの前」、さらにその前(アリーナA&Bブロック)を「スタンドの前の前」と呼ぶことが決定。更に掛け声は、長野くん提案で「イェー!」ではなく新潟らしく「コメー!(米)」と決定。

イノ 「スタンドー!」
客席 「コメー!」
イノ 「スタンドの前ー!」
客席 「コメー!」
イノ 「スタンドの前の前ー!」
客席 「コメー!」
イノ 「結局、イエー!に聞こえるっていう(笑)」

っていうやり取りが微笑ましかった。
ちょっと関係ないかもだけど、今回は本当に男性が多くて。イノッチが「男だけー!」って聞いた時も「コメー!」の野太い声が他会場より多かった気がする。私の後ろも、大学生くらいの男の子が二人組で来てたし、前の席も家族連れでお父さんが来てた。男子が多いコンサートは盛り上がるから嬉しい!

★ 本日のラキガはラキボ
なんと!ラキガではなく、男子!
このコンサートで初のラッキーボーイですよ!
センステ挟んで丁度反対側だったんだけど「はい!はい!」って嬉しそうな声が聞こえて可愛かった。

ステージに上がってきたラキボくんは23歳で、なんとリーダーのファン!
リーダー思わずガッツポーズ!健ちゃんが「リーダー続くねぇ!」って、ちょっと「すげぇ...」みたいな感じで言ってて可愛かった。

スパノバの「gotta gotta havin' a good time お出迎えショー」(と、勝手に命名)で剛ちゃんがめちゃめちゃ男前にラキボくんを迎えに行って、手をつないで帰ってきた時にはなんか違う意味で会場大盛り上がり。

坂本くんとラキボくんが再登場した時には、坂本君は立膝をついて膝の上にラキボくんを座らせての登場。ドヤ顔の坂本君と、緊張しているラキボくんの画が大爆笑で、メンバーも「あの...あのさ...」って笑っちゃってた。

井 「23歳って事はほぼ半分ですよ、坂本さん。」
長 「19歳の時の子供って事ですもんね。」
坂 「一つ聞いていい?なんで俺なの?いや、すごい嬉しいんだけど!」

という会話に、ラキボくん曰く。

「今日、初めてコンサート来たんですけど、坂本さん見てやられました。」って事みたい。

確かに男から見ると、ツートップは凄いカッコいいって私の周りの男子も言ってる。生坂本は殺傷能力高かったみたい。「その渋さとか...」って言われてまんざらでもないご様子のリーダーの横で何かに気付くイノッチ。

井 「ちょっと待って。(ラキボ君に近づく)」
長 「ん?どうした?」
井 「これ、何?(ラキボ君が持ってるうちわを取る)これ、リーダーでしょ?(坂本くんのうちわを見せる)じゃ、こっちは!?(イノッチのうちわも実は持ってた。笑)

井 「なんでよ!(すっかりおネェ言葉)」
長 「ちょっと待って、それリーダーを修正したやつじゃないの?(イノうちわを指差す)」
井 「修正したやつなら、もうちょっとまともだろ!」←井ノ原さんw

井 「(ラキボくんに)ちょっと、二股!?」
長 「(リーダーとイノッチ)どっちが好き?」
ラ 「坂本さんです。(即答)」
井 「ちょっと早くない?もう、いいわよ!これ持って帰んなさいよ!(うちわを返す)」

もう!とかおネェキャラになりつつも「うちわに1000円使ってくれてありがと(2本分)!」とか芸が細かい。(余談だけど、この辺りから准くんがセンステの後ろ側に座っちゃってて、すっかり傍観モード。横にちょこんと座った健ちゃんもかわゆす。)

告白タイムで、リーダーに思いの丈を語るラキボ君を暖かいまなざしで見守る会場。(笑)やっぱり、女の子じゃないと何とも平和なスパノバタイムなのね、って思った。会場の雰囲気がめちゃくちゃピースフルなんだもん。

「好きです」って言ったラキボくんに「俺も大好きだよ」ってリーダーが答えた瞬間、「キース、キース!」と言い出す剛ちゃんに乗っかる客席。准くんも今回は「ちょっと待ったー!」とかやらず、座って見てるだけで。ちゃちゃを入れた健ちゃんに「黙れ、小学生。」と言い放つリーダーは、「キース!」の声援にラキボ君に近づくも、ほっぺをぺちっとたたいて終わり。(ちぇっ~!←)

でも「応援してくれて凄く嬉しい」とかリーダーが話してたら、ラキボくんが感激して泣いちゃったり、リーダーがハグして、最後には二人で肩組んで帰って行って、すごく胸が暖かくなる「スパノバ公開処刑」(こっちも勝手に命名。)でした。やっぱ、男の子のファンがいるグループってイイよね!

★ メインMC@センステ
准くんが割合、私達が座ってる方を向いて立ってたので、准くんの様子が丸見えだったんだけど、まぁ本日の准くんは「気抜きすぎ!」って位ぼーっとしてて、MCの殆どでお口が開いてました。それでも時々いいネタをぶっこんで居たので、存在感はあったと思う...たぶん。

【ヒロシの美味博愛】
新潟の美味しいモノは何?とか、先回の新潟コンではコンサート前に新幹線に乗ってラーメンを2~3杯食べてからコンサートやったとか、相変わらずの食べ物ネタ。所々、長野くんが食べ物の話をする度に、モニターに「美味博愛」が映し出されるようになって、スタッフさんの気合の入り様が素晴らしい。

健くんは「美味博愛」に載っていたお店にすでに行ってみたそうで「しらみつぶしにしてやる!」との事。長野くんにお店の感想もちゃんと送るし、結構お店情報を長野くんにお問い合わせもするんだそう。但し、健ちゃん曰く「たまにレスポンスが悪い」んだそうで、健ちゃんからの着歴に気付いた長野くんが「どうした、何かあった?」(この言い方がめちゃめちゃ優しくて、物凄い胸がキュン♡とした)って掛け直したけど、手遅れな時が有るってクレームに「おれ、タウンページじゃ無いから!」と反論するのが可愛かった。っていうか、何?このやり取り、ノロケ?みたいな。

剛くんも博多でラーメン屋さんを聞いたり、メンバー大活用じゃない。(タウンページな扱いだわね、確かに。)イノッチは「お取り寄せがイイね!」と大絶賛。

井 「(剛くんに)お取り寄せとかしないでしょ。」
剛 「やらないっすね。」
井 「いいよ、あれ!」
剛 「(長野くんの方にちょこっとお辞儀しながら)でも、これからはやってみようと思います!」
客 「おぉ~!」
長 「本もあげたしね。」
剛 「はい!あ、でもあれ、あげちゃったんすよ。」
長 「早くねーか!」
剛 「すみません、友達にあげちゃいました。」
井 「あれ、気を付けないとたまに長野くんのサイン入ってるからな!」
長 「良かった~、サインしなくて。」(←そういう問題?)

怒らないヒロシがホント菩薩様だなーって。
後は、誰は誘うとご飯食べに行くとか、行かないとか。

井 「でも、岡田は(誘っても)行かないよなー。」
岡 「ん~、でもこの間長野くんの番組にでたよ?」(←それは誘われたのとは違うんじゃw)
井 「なんで!?」
岡 「長野くんの番組に、俺がゲストで出て...」
井 「あぁ、『長野博の魔法のレストラン』?」
長 「ちげーよ、『水野真紀の魔法のレストラン』。ま、それならそれでイイけど。」(←ヒロシ!番組乗っ取り宣言!笑)
岡 「それに、俺が呼んでもらって。長野くんと一緒に枚方の焼肉屋さんに...」
井 「あぁ、『ひらパー兄さん』?」(←ちょいちょいぶっこむイノッチ)
岡 「あ、うん...おま!(ポーズ付)」

ヒロシと准くんが枚方のお店を食べ歩くというロケだったようで、久しぶりの食ロケだったから楽しかったみたい。

長 「岡田がめちゃめちゃテンション高いの!すげぇ、頑張ってんの!」
岡 「だって、長野くんの番組だからさぁー!」(この「さぁー!」の言い方が末っ子っぽくて可愛いかった。)
井 「おう。」
岡 「メンバーがメインでやってる番組だから失敗があったらダメだと思って、凄い頑張ったんだよ!」

この時のトニが三人ともめちゃくちゃうれしそうに准くんの事見てて、准くんが半分口とがらせながら「頑張ったんだよ!」って言ってるのを「そうか、そうか。」って感じで聞いてるのが微笑ましかった。長野くんの言うには、准くんは地元での撮影だったからか、カメラが回ってる時は凄い頑張ってて、撮ってない時に黄昏てた。(笑)んだって。

岡 「すっごい楽しかったよね~!(ヒロシに向かってちょっと小首傾げながら)」
長 「ねー!」

すると、不服そうなリーダーが登場。

坂 「岡田、俺の One Dish にも出てくれよ!」
岡 「え?出て何するの?一緒にお料理作っちゃう?」(またこの「作っちゃう?」が可愛いんだ。←)
健 「買い物!買い物!」
岡 「坂本くん、『マサズキッチン!』(決めポーズ付き)ってやるの?」
坂 「ちげーよ!今、One Dish って言ったばっかだろ!」

准くんはリーダーにはわざと意地悪して、でもちゃんと乗ってあげるリーダーが本当に可愛い。

更に「そこは(ツートップ)一緒にご飯食べに行ったりするんでしょ?」というイノッチ発言に待ってましたとばかりに准くん「だって、一緒に住んでるんでしょ?」と腐男子発言。(笑)でも、「うん。あれ?言ってなかったっけ?」と乗っかる坂本さんも坂本さんですよ。

長 「でも、この間誘ったら断られた。」
井 「え?」
長 「ゴルフの帰りにラーメン食べに行こうって誘ったら断られたんだ。」
坂 「いや、ゴルフって朝早いから、車運転して帰るのにお腹いっぱいになったら眠くなっちゃうと思って断ったの。そうしたら、行かなかったの俺だけだって聞いて。後で、家で喧嘩してさ。(同居ネタを自ら振るリーダー。笑)」

もう、夫婦ネタを自分たちで認め始めたんで、好きにしてください。お幸せに。(笑)

【新幹線の中】
今回の座席割りは、坂本&長野、三宅&岡田、井ノ原&森田だったんだけど。

森 「俺、もう嫌なんですけど。(超嫌そうな顔で)」
坂 「どうした!」
森 「誰か、替わってもらっていいすか?」
井 「何でだよ~。」
森 「俺、今回通路側だったんですけど、寝てるじゃないですか。人が寝てるのにコーヒーとかいっぱい飲むんだもん!」
井 「(爆笑)」
森 「お姉さんとのやり取りがうるさいんですよ!」
井 「だって、いろいろ勧めてくるんだもん。『バームクーヘンもご一緒にいかがですか?』とか。だから『それ、美味しいですか?』『美味しいです』とかやり取りして。」
森 「それを俺の上でやってうるさいんですよ!」

イノッチは色々とやり取りしながらもメンバーを観察していた様子。
剛くん:基本寝てるけど新幹線がトンネルに入ると一瞬風圧で窓がバン!ってなるたびに「ビクッ!」ってなって手が開く。で、トンネルと抜けると手も元に戻る。
長野くん:寝てたんだけど、手を帽子の中に入れて寝てたのでまるで「手錠でも掛かってるのか!?」って感じだった。長野君曰く、帽子が落ちないように手で押さえていたとの事。
坂本くん:ずっとパソコンで例の3Dソフトで遊んでいた。(今は凄い大きくなって街みたいになってるらしい。どこかでチャンスがあったらみなさんにもお見せしますね。との事)
健ちゃん:最初は上着を頭からすっぽりかぶって寝てたけど、途中から起きてファンレター読んでた。(可愛い!)

で、准くんの番。

井 「岡田さん、最近悩んでます?」
岡 「なんで?」
井 「岡田さんも寝てたんですけど、ずーっとこうやってたんですよ。(ロダンの考える人みたいなポーズ)」
岡 「え!」
井 「なんか彫刻みたいになって寝てました。」
健 「彫刻だ、彫刻だ!」
岡 「ホント?こんなんして(ポーズやってみる)寝てた?こっちがイイなぁ。(ポーズを変える)」←そういう問題じゃないw
井 「ええ、だから悩んでるのかな?って。」
岡 「ホンマなん?気づかんかった〜。(ボソボソ自分で喋ってたw)」(←思わず出た関西弁に萌え)

イノッチはこうやってみんなの行動を、「岡田、悩んでる。三宅、フード。森田、ぴくん。」と携帯にメモってたそうで、この辺でもネタ探しに余念が無いのが流石。

【お星さまにお願い!】
その前に会場特典の紹介を坂本君が担当。いつも、自分の写真が一番上でクリップで止められているのだけ皆に見せてたのがよっぽど気になったのか、クリップをはずしてトランプみたいに6人分を開いて見せてくれました。で、次の特典を紹介する前に、また丁寧にクリップで止めるリーダー。で、ステッカー3種の方もクリップで止めようとしたらイノに「後ででもイイですよ。」と言われた瞬間に「あそ。」と床にポイッ!(爆笑)そういうトコ、ホント流石。

長野くん:近々、資格試験と昇格試験があるので、ちょっときつめに激しく叱咤激励して下さい。というお願いに、いきなり女の子を呼び捨てにする長野くん。地団駄を踏みながら「がんばって!」と(手はグー)とやる長野くんがまるでドラえもん。
イノッチ:お家から駅まで自転車で来て鍵をかけるのを忘れちゃったので、盗まれないように念をかけて下さい。というお願い。その子がモニターに映った瞬間に「忘れそー!(爆笑)」と健ちゃんが失礼発言。そして、スカートが短いので「それで自転車漕いできたのか!見えちゃうだろー!」とイノッチが方向の違う心配。イノッチは変顔プラスなんか良くわからないポーズを付けて「ぬすまれない!」と念を飛ばし、「帰りはちゃんとスカート押さえて自転車に乗ること!」とやっぱりスカートの心配。(笑)長野くんから「防犯登録ちゃんとしてね。515円で出来ますから。」とアドバイス有り。(爆)
剛くん:デビュー当時7歳だった私も25歳になりました!親不知を抜くので激励してください。という女の子。昔の公式うちわを持ってて(眉が細くて髪の毛が外はね)それを彼女が上げるたびに「だから、上げるな!下げろ!」っていうツン森田。親不知の応援も「最近じゃ親不知抜くのは痛くないって聞きますし...麻酔もありますから。」と、司会みたいな口調でとことんツン。でも、最後に満面の笑顔で手を振ってた剛くんが天使だった。
坂本くん:リーダーマジ大好き!なので、全力で「男気にゃんにゃん」見せて下さい!という男の子からのお願い。男の子のお星さまが読まれたのも今回初めてな上に素敵なリクエスト(笑)でメンバーも会場も大興奮。最初は「え?どうすればいいの?」と戸惑っていたリーダーに准くんが「何かさ、キャッツみたいにやればいいじゃん?」とアドバイスと言う名の無茶ブリ。すかさずイノッチが「ハイ、猫は立たないでしょ〜。」とステージ上でリーダーを四つん這いにしたもんだから会場狂喜乱舞の大絶叫!リードを引いてるふりしながら「ハイ、もうちょっとこっち来て〜、後でモンプチあげるからね〜。」とかやるイノッチに従順に従う猫坂本。猫っぽくノビしたり、体プルプルさせたりしながら、イノッチの「男気ニャンニャン!」の掛け声の瞬間、スクッと立ち上がってめっちゃ男前の顔で(両手は右側で猫ポーズ)ニャンニャンポーズを決めるリーダーが、鼻血が出るかと思う程、鬼カッコ良くて気絶しそうだった。(しかも、リクエストした男の子が私達の後ろ側に居たので、真っ正面だったの。まるで自分にやって貰ってるみたいだった。)長野&井ノ原は爆笑してて、剛健が「カッコいい!」とか准くんが「どうなるかと思ったけど、カッコよかった!」とか絶賛してるあたり、カミはどんだけリーダーリスペクトなの!(笑)
健ちゃん:久し振りに陳さんに会いたいです!のお願い。これ書いた子、GJ!Ready? コン以来のチンさんが万を時しての登場!陳さん、初めて生で見れたよー!(Ready?コン行けなかったからさ。)「ニイカタモ、カワイイコイッパイイルネー!」とか、「タイジョブ?ナンカ、チンサンノディナショーミタイニナテルヨ」とか相変わらずの陳さんに絡めるのはやはりイノッチのみ。(笑)「何か一発芸やって?」というイノッチのリクエストに「ドシヨウカナー!」「ジャ、イクヨ?」と貯めに貯めた陳さんに向かって、まさに「行ますっ!」ってタイミングの時で「あ、すみません。それじゃない方でお願いします。」って言う剛ちゃんが神技レベルで、こう言うのが剛健の凄い所だなってつくづく思う。

今回のお願い星は、准くんの分は無し。
折角、新潟公演で准くんにお願い書いたんだけど読んでもらえなかった、残念。

【新潟VTR&イノッチお休みメッセージ】
朱鷺メッセ前のボードウォークにて。強風のせいでマイクに風の音が凄い入っちゃって声がちょっと聞き取り難い。(まさか、これがあの学生が撮りますとか言ってた奴じゃないよね?)

イノッチが手にしているのは、新潟名物「イタリアン」(焼きそばにトマトソースが掛かっているので「ナポリタン」じゃなく「イタリアン」)。食べた事ないっていう長野くんが試食して、「美味い!」の瞬間「美味博愛」を映し出すスタッフさん、マジナイス!でも、試食の時に余りの強風で長野くんの前髪が「ヒロシ!前髪!危険!」って状態になってた。

よく見るとV5しか居なくて、あれ?っと思えば、リーダーは後ろの方で投げ釣りの真っ最中。「一般の方ですか?」「釣れますか?」「V6だよ!」という相変わらずのリーダー弄りコントを繰り広げてると、突然三宅さんが(剛ちゃんだったかな?)「あれ?井ノ原さん眠く無いですか?」と言い出し、徐に近づいてシャツのボタンを外し始め、「井ノ原おやすみメッセージ」への強引な前振り。イノッチが「何か眠くなって来ちゃった…ゴメンね!」とお約束の退場。(もう、恒例化w)いっつも思うんだけど、こういう時准くんは一番後ろで何時ものニット帽被って何も言わないのよねぇ。この気の使わなさというか、完全末っ子ポジで油断し切ってるところが何とも岡田准一。

井ノ原おやすみメッセージ:
「お待たせ!やっとあいつら巻いてきたよ!」とお布団に飛び込むイノッチ。
と、数個開いてるシャツのボタンに気付いて「違うよ!他の女の子に色目なんか使ってないよ!森田だよ、森田!」「クッソ〜、森田の奴〜。」とボタンを閉める。(開けたの健ちゃんだった気がするんだけど…)

「ちょっと待ってて!」とフレームアウトして、今度はバスローブで登場。
「あれ?何か付いてるよ?」と何かを取る仕草をしたら、指にご飯粒が付いてて、それをパクっと食べるイノッチ。「美味しい、コシヒカリだね♪」とか、新潟らしさをちょいちょい挟み込むイノッチ。「まだ付いてるよ?」ともう一粒。

「魚沼産だね。」(ニコニコしてる)
「俺、食べ物の中で一番ベイ(米)が好き!」
「え!あれ、ベイって読むんじゃないの?え?コメって読むの?知らなかったよ〜。」(恥ずかしそうに顔を隠す)
「…何だか眠くなって来ちゃった。消すよ?」とあっさり消灯。

と、「あはは!ヤメろよ〜!」と笑い声と共にもう一度ライト点灯。ほっぺにご飯粒付けてるイノッチが、そのご飯粒を食べて「美味しいかもしんまい。(新米)」と親父ギャグをかまし、再度消灯。

いっつも思うけど、ここから "Maybe" のギターソロに行けるイノッチの心臓の強さが凄い。(笑)

★ 最後のご挨拶
(体力使い果たしてうろ覚えです。すみません。)

イノッチ:最初にも言ったけど、みんなが来てくれないと(コンサートが)ただのリハーサルになっちゃうので、こうしてみんなが来てくれる事が本当にありがたいし、またコンサートやろうって思う。来てくれて本当にありがとう。
長野くん:V6も18年で、再来年には成人式を迎えます。20周年まで(って、言った所で、あっ!と気付いて)、いや、20周年で終わりじゃないですよ?30年も40年も身体が動き続ける限り踊り続けて行くので、皆さん付いて来て下さい。また次のコンサートにも「き!て!ね!」(と地団駄長野くん。)
准くん:えー、皆さん。18年間応援してくれてありがとうございました。あ!辞めないですよ!? (慌てて訂正する准くんに、今なら「分かってるよ、もう。バカだなぁ。」と思える様になった自分が嬉しい。って、挨拶聞きながら思って涙出た。お陰でその後の准くんの挨拶吹っ飛んじゃったよ!これからもV6について来て下さい、みたいな事をいってたと思う。)
健ちゃん:(准くん挨拶に泣いてて全く覚えてないです。本当にごめんなさい!思い出したら追記で書きます!)
剛ちゃん:久し振りの新潟でこんなに沢山の人が来てくれて嬉しい。V6はこれからもどんどん変わり続けて行くし、僕も変わって行きたいと思っているけど、このコンサートという時間だけは変わらず続けて行けたらイイなと思っています。
坂本くん:18年という年月を経て、俺たちも大分大人になりました。でも、こっちから見てるとみんな(客席)も大分大人になったなぁって思います。でも、それだけ長い時間を一緒に共有して来たんだなと思うと感慨深いです。いつまでもみんなの側で、みんなが辛かったり悩んでる時に背中を押してあげられる存在で居たいと思うし、逆に僕達も其々、悩んだり、元気ない時には今日の事を思い出して仕事頑張りますので、疲れた時にはコンサートに来て下さい。

最後は健ちゃんが、投げチューを2回も飛ばしてくれて会場もほっこりした感じで終わった今回の新潟コンサート。最後のリーダーのご挨拶が物凄く胸に染みて、この人がV6のリーダーで良かったって改めて思いました。

新幹線の最終で東京へ戻ったんですが、指定が取れなかったので自由席狙いで新潟駅に行ったらすっごい列!私も相方のよっちゃんも熱有りだから東京まで立ってるの辛い…と心配してたら、幸運にも座れて本当に良かった!爆睡して帰りました。東京駅のホームでV6メンバーと遭遇して(同じ新幹線だった)「おぉ!」と思ったんだけど、テンションあげる体力は既に無くフラフラになりながら改札抜けようとしたら、剛ちゃんが普通にマネージャーさんと改札抜けてて、でも、ちょっと上手く切符が入らなかったのか、自動改札の所でつっかえてて可愛かったです。

相変わらず長い上に、覚えてない所多くてすみません。
雰囲気だけでも伝えられれば。
最後まで読んで下さってありがとうございました。

さぁ、残すは代々木の3日間、4公演!何としても風邪治します!准くん、ちょっとだけでも元気のパワー頂戴!(>人<;)

● COMMENT ●

こんばんは~。新潟のMCが最高に楽しかった!と噂で聞いてたので、しぃさんが風邪でふらふらになりながらも、こんなにいっぱい書いてくださって感動してます。とってもあったかいライブだったんですね。准くんの末っ子モードも全開で、見たかったなあ~。准くん、金曜日は枚方市駅から出てきたという噂と、長野くんが京阪電車に乗ってた、という噂があったので、もしかしてメンバーに内緒で准くんの地元枚方で二人きりでデートか?と思ってたらそうだったようで、来週の魔法のレストランで放送です!新潟ではちょっとお疲れモードだったのかな?金曜日は朝から枚方ロケ、夕方はちちんぷいぷいに榮倉さんとスタジオ生出演、そして夜はTOHOシネマズ梅田での試写会。土曜日はVS嵐の収録だったようで?ほんとに大変な忙しさですね、、。
実は試写会、奇跡的に当選して行ってきました。司会の福島アナが一万通を超えた中から皆さん当選されて、、にびっくり!2日前の10日の映画館の開場時間から指定席の引換だったので、一緒に行く近所の准くんファンの友達が仕事の私に代わって、朝から並んでくれたおかげで、なんと2列目のほぼ中央でした!准くんと3回くらい目が合った、、、と思う(笑)。准くんは、地元の試写会ということで終始ご機嫌で、自分から「こそこそ、こそこそひらパー兄さんって言うの止めてください~」とにやにやしながら言ったと思ったら、いきなり、「ひらパー兄さんでおま!今日は図書パー兄さんでおま!今日は(たぶん声)低めのひらパー兄さんで!」と言って爆笑誘ってました。榮倉さんには「バカっぽくて嫌だ~」と言われ、ちょっと苦笑いしてましたが。准くんの号令で敬礼したり、フォトセッションでも会場の皆さんが敬礼して撮影したり、、楽しい試写会でした。最後の挨拶で、フォトセッションの場所で振り返ってくれたので、准くんがほんとすぐ近くで、私が膝に乗せてたOMGコンバッグを見つけてニヤリとして、一瞬爽やかな笑顔で見てくれたので、、、友達と二人、、萌え死にしました、、。興奮さめなくて、最後の方にシアターを出て、映画の巨大ポスターの写真を撮ってたら、ほとんど人がいなくなったシアターの近くに佐藤監督がいらっしゃって、、お声をかけたらとても気さくに話をしてくださって、映画の感想言ったり、コスレスの話もしたりして、大河のあとにでも是非続編を~と言ったら、そうなんですよね~岡田くん大河あるしね~と、すぐにでもやりたいみたいなことおっしゃってました。佐藤監督は原作やアニメのファンの方の反応が凄く気になる!とおしゃってました。凄いサプライズな出来事にその日はなかなか寝られませんでした。映画、准くんのアクション、ほんとに凄くてドキドキでした。あっという間に2時間ちょっと過ぎてしまいました。初日、見に行くのが楽しみです!

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.

こんにちは。
先日は1年ぶりにしいちゃんにお会いできてうれしかったです。
ようやく逢えた6人と席が近くてファンサもらって(健君は相変わらず遠かったけど)幸せでした~
しいちゃんたちはこの3Daysが終わったら帰国しちゃうんですよね。さびしいです・・・
またお会いするのを楽しみにしてます。
私はあと札幌2Daysが待ってます。
当日どうなるか心配もありますが、せっかくV6に逢えるんだから楽しみたいなと思います。

コメントお返事

◆ tomoko さん
新潟コンでは、なかなか6人が弾けていて楽しかったですよ!
やっぱりV6はMCが絶品です。単にイノッチの司会術が素晴しいだけじゃなく、メンバーそれぞれがツッコミとボケの間合いを分かっていて、特に准くんのツートップ弄りが今回はハンパないので、そう言う意味でも抱腹絶倒のMCでした。風邪でベストコンディションじゃなかったのが唯一悔やまれます。

今回もイノッチが「海外から来てる人~!」って聞いてくれて、相方と二人でセンステの真後ろで「はーい!」と良いお返事(笑)をした所、健くんと准くんがチラチラ見て笑ってくれてたのが凄く嬉しかったです。私は「サンフランシスコ」、相方は「ニューヨーク」のうちわを持ってたのと、二人共薄着だったんだけど風邪引いてボーっとしてたのでMC中ずっとくっついて座ってたのが可笑しかったのかなぁ?と後から、二人で苦笑い。でも色々と楽しい新潟コンでした!

◆ つむつむ 様
はじめまして!
コメントを頂いておりましたのに、お返事が遅くなり大変失礼致しました。

おぉ!初遠征は如何でしたか?地方日帰り遠征だと、帰りの時間を気にしながらになってしまいますよね。私たちも、最終新幹線の指定席が取れなかったのでちょっと焦ってしまいました。メンバーの挨拶はどれも心に染みる暖かいモノで、大切な言葉を大事に紡ぎ出してくれた事に本当に感謝しました。特に坂本くんの挨拶には、うるっとさせられましたし、「あぁ、この人がリーダーで本当に良かった」と何度思ったことか。お役に立てたのであれば、嬉しいです。

大変おこがましいかもしれませんが、つむつむさんも今回のコンサートから沢山の元気と前に進む力をチャージする事が出来てたらいいなとコメントを拝見して心から願いました。健ちゃんが大阪公演で「みんな色んなものを抱えて、色んな事情があって、でもここに集ってる。」って言ってました。本当にそうだと思います。でも、変わらず6人がここにいてくれて、居場所を作って待っていてくれて、この人たちのファンでいられるって幸せなことなんだなって心の底から思いました。

どうぞ、これからも宜しかったら覗いて頂ければ幸いです。
得てして、岡田くん寄りになってしまいがちなブログなので、是非!リーダーの魅力もここでシェアして頂けたらすごく嬉しいです。温かいコメントを本当にありがとうございました!

◆ 苗ちゃん
苗ちゃんに会えて、すごく嬉しかった!姿を見て安心したし、懐かしかったし、そう言えばもう一年も経ってしまったんだなぁと思ったり。新潟では神席での兄さん達を堪能出来たみたいで私も嬉しかった!よっちゃんと二人、風邪っぴき野郎でぼーっとしててホントごめんね。

札幌2Days!思いっきり楽しんで欲しい!私の分も兄さん達に黄色い声援を送ってきて!健ちゃんへの100分の1位でイイんでオカダに宜しく。(笑)次に苗ちゃんに会うときにはもっとゆっくりと一緒に遊べるようにスケジュール組みます!


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks:

http://omoinokakera6.blog.fc2.com/tb.php/580-afc7eb07
Use trackback on this entry.

V6 OMGツアー 代々木コン(19日)レポ «  | BLOG TOP |  » V6 OMGツアー 仙台コンレポ (おまけレポ)

プロフィール

しぃ。

Author:しぃ。
サンフランシスコからロスへお引っ越ししました!相変わらず建築エンジニアをしています。建物と写真と美味しい物、そしてVの末っ子をひたすら愛でる日々も相変わらずです。

お願い

平家派CDデビューを応援すべく、署名運動をしております。署名はサイト内にございます「署名フォーム」より受付中です。ご興味のある方は是非ご覧下さい。

平家派バナー01

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
しぃ。の事 (72)
V6 (420)
准くん ごと (39)
准くん ラジオ (26)
准くん 雑誌 (28)
関ジャニ∞ (35)
TOKIO (3)
SMAP (3)
NEWS (15)
テゴマス (2)
嵐 (10)
平家派 (0)
ジャニ事いろいろ (27)
チャット (13)
ちょっとした日常 (55)
拍手&コメントお返事 (40)
トラックバックテーマ (2)
アンケート (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR