topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

V6 OMGツアー 代々木コン(20日1部)レポ  - 2013.04.20 Sat

今日は2公演!
なのに、お天気が調子悪そうで、イノッチ前線が張り出してて、こっちは調子良さそう。(笑)

コンサートの前に、プチオフ会して大好きなお友達とお会いして、一緒にランチしてパワーチャージしてからのコンサート参戦。

色々と覚えてるか、イマイチ自信ないけど、頑張ってレポってみたいと思います。
長くなっちゃうかな?もしかして、殆ど覚えてなくて超短いレポになっちゃうかも。(^◇^;)

宜しかったら、追記からご覧下さいませ!





第1部のお席は、南スタンド2階Gブロ6列目。
2階スタンドだけど代々木はVロードもあるし、問題無し!だから思いっきり楽しもう♪って思ってたの。そうしたら、何と私たちのお席は階段真上のお席で、実質ブロック最前列!Vロードが目の前に有るよ~!ほかの人の頭が無いよ~!

★ 今日の三宅健
19日のコンサートの後に健ちゃんが髪型を変えに行ってるらしいって話が、しゃらっと流れてきて、まさか!Σ(゚д゚lll) と思ってたら!変えてきました、変えて来ましたよ~!

ふわっとチリチリパーマとでも言うのかな?金色の髪に似合って本気で天使♪
噂通り、19日のコンサートが終わってから変えたんだって。MC内でイノッチに「どうしたの?」って聞かれて「パーマネントって奴ですよ。」とハニカミながら答えるのとか確信犯だなぁ。

今日はDVD撮りの日だけど、あえて!2部の髪型変えるよ!だから、DVD見ると健ちゃんの髪型が曲やショットで違うかも♪ って楽しそうに言う健ちゃんと、それを「健はしょーがねーなー!」って許してあげるお兄ちゃんがV6だなぁ。

★ 休憩坂本くん
バリバリ終わりのセンステにて。

井 「頑張りよりも楽しんで~♪ って言ってますけど頑張らないと出来ないですよ!」
全 「(ぜーぜー言ってる。笑)」
井 「皆さん、忘れてるかもしれませんけど、このグループ40代が2人いますからね!」

准 「今日の坂本くんの『ガッツー!』見た?」
井 「見てない...」
准 「『ガッツー!』やった後、暫く立ち上がらないんだよ!」
井 「(爆笑)休憩してるんだ?」
准 「そう、少し休憩してるの。(笑)」

坂 「でも、今日は調子がいいですよ!」
井 「お?!」
坂 「いつもは『キレテル!キレテル!』が言えないんだけど、今日はちゃんと言えました!」
井 「だから、調子が良いと!」

代々木の今日のお客さんも凄いノリがイイよ!今の所最高だよ!とイノッチ。何度も「今の所」って強調して会場の笑いを誘ってました。センステからメインステに異動する時の花道でも。

井 「みんな盛り上げてくれて有難う~。」
坂 「ねー、気を使ってくれて有難うね~。」
井 「別に、気を使ってるんじゃねーよ!」

リーダー、最近年齢ネタ多く無いですか?でも、自分から楽しそうに振ってるからメンバーも安心して弄れるってのがイイのかもしれないね。

★ ミニMC
早速、准くんが。

准 「健ちゃん?」
健 「なに?(分かってる癖に。笑)

行っときますか?って事で、健ちゃんが本日もスタンドを煽る!

健 「(北スタンドから)こっちのスタンドー!」
ス 「イェーー!」
健 「足りないな。(笑)もう一回、コッチのスタンドー!」
ス 「イェエーーーーーーーーイ!!」
健 「よし、じゃこっち(南スタンド)のスタンド-!」
ス 「イェエーーーーーーーーイ!!」
健 「おぉ、こっちは(南スタンド)は一度で出来る子達だ。」

健 「じゃもう一回こっち!(北スタンド)スタンドー!」
ス 「イェエーーーーーーーーイ!!」
健 「おぉー、イイねぇ!」
剛 「言えば分かる子達だ!(笑)」

健 「じゃぁ、アリーナー!」
ア 「イェエーーーーーーーーイ!!」
健 「アリーナ、後ろー!」
ア 「イェエーーーーーーーーイ!!」
健 「アリーナ、前ー!」
ア 「イェエーーーーーーーーイ!!」

調子に乗ってきた健ちゃん。
「後ろー!前ー!前ー!後ろー!後ろー!後ろー!」とか、アリーナをさんざん弄んで、最後に「あ~、楽し~!」って天使の顔した小悪魔・三宅健。

准 「終わらないかと思った(笑)」
剛 「(アホだな、って顔して笑ってる)」

散々アリーナを煽って満足しちゃった健ちゃんに、ちっちゃい声で「みんな(全員)でも聞きたいな。」って言う准くん。優しいじゃないか、気遣い出来る子になってきたじゃないか!もう、なんでそんなに可愛く聞くの?健ちゃんだから?(三宅にヤキモチ。笑)

そこへ、お着替え終わったトニセンがイノッチを先頭に出てくる。

准 「あ!ピンク兄さん!」
井 「どうも~、ピンク兄さんです~。」
剛 「ピンクおじさんも来た。」
坂 「どうも~、ピンクおじさんです~。」
井 「ピンク姉さん!(長野くんに向かって)」
長 「(おネェ声で)どぉもぉ~!」
剛 「ピンクおばさんだ!」

長 「ねぇ、どっちかにして?」(そういう問題?笑)
井 「ピンクおばさん!」

長野くんは、お姉さんでもおばさんでもどっちでもイイの?(笑)カミセンのフリに一つ一つ反応してあげるトニ兄さんが本当に大人で素晴らしいっす。

★ 本日のラキガさん
頭にお花のティアラ(みたいなの)を付けた、ふんわり系の女の子。准くんファンの方でした。

これ、私の個人的な感想なんで、あんまり気にしないで頂きたい。
まず私はラキガさんが准くん担でも気にならないです。寧ろ、准くんの場合には「岡田准一公開処刑」みたいになるので、見てて面白い。あくまでも企画だし、別に彼のプライベート見てる訳じゃないし。ただ、准くんは本当にこの企画苦手なんだな~って。凄い頑張ってるけど、センステの中にラキガの子と入って行く時も少しづつ後ろに下がってくの。腰が引けてるの。

上がって来た時には、椅子をラキガさんと半分こして座った准くん。ジャケットを肩に掛けてあげて、最後にちょっとだけ肩に腕を回してあげてて、その辺が准くんの優しさなの。でも、直ぐに腕外して、さっさと立ち上がって、後ろに下がっちゃうのが岡田准一だなぁって。で、質問とかも「イノッチお願いします。」って頼んじゃって、余りにも女の子に不器用で、健ちゃんのあの人懐っこさも凄いと思うけど、例え仕事でもそういう事苦手なのが見えるのが、准くんらしくて好き。

坂本くんが「どうでしたか?」って聞いたらラキガさんは「訳わかんないです。」って。
そうだよね、あそこに上がったら訳分からなくなるよ。緊張しすぎて反応出来なかったのか、全然緊張してなかったのかは分からないけど。

井 「剛が迎えに行く時もさ『あー、分かってます。』って感じで顔色一つ変えなかったよね。」
剛 「そう!『はい、はい。』って顔された!俺、すげぇ心折れそうだったもん!」
井 「あれでしょ?岡田以外、眼中に無いんでしょ?」

告白タイム(笑)でも、マイクの使い方上手じゃない子が多いのはしょうがないと思うんだけど(プロじゃないからね)、長野くんがしれ~っと。

長 「○○ちゃん、マイク使って~。」(結構言い方が冷~っとしてたので、焦った。)
健 「(もう、しょうがねぇな。って感じで)こっちが面なんですよ。(マイクの位置を直す)」

素人さん相手にブラック長野降臨させるな!笑

ラ 「これからも、岡田くんだけ好きで居ます。」
井 「だけ!」
准 「(メンバーの方に向かって『ホント、ごめん。』って口パクしながら謝ってる。笑)」
ラ 「岡田くんみたいに深みのある人間になりたいです。」
健 「顔の事?彫りの深い顔になりたいってこと?」
ラ 「ホント好きです!」

今まで、他のメンバーは「俺も好きです!」とか言ってたんだけど、准くんはちょっと口をもごもごさせて暫し考えた後、

准 「その頭につけてるお花はどうしたんですか?」
ラ 「作りました。」
准 「自分で作ったの!?すごいね!」
ラ 「はい。」
准 「夢とかありますか?」
ラ 「あ、自分の作品を作りたいです。」
准 「そう言うお仕事ですか?」
ラ 「映画なんですけど、少しづつ始めてます。」
准 「じゃぁ、いつか一緒にお仕事しましょう。」

逃げた。(笑)でもイイと思う。これが岡田准一なんだと思うよ。
例え企画でも簡単に「好き」とか言わないの、凄い不器用で「サービス精神無いな~!もっと優しくしてあげなよ!」って思うけど、でも一生懸命で素敵だったよ、准くん。

★ メインMC
今日は2回公演だから気合が入っているていうリーダー!

准 「坂本くんさー!コンサートの前の気合い入れ、ちゃんとやってよ!」
坂 「え?(すっとぼけてる。笑)」
長 「いつもは『行くぞー!』『おー!』(男っぽい感じで)なんだよね。」
准 「なのにさ!今日なんか『行くよ~♪』なんだもん。気合い、入らないよ!」

准くんからのクレームに、嬉しそうにすっとぼける坂本くんと横でニコニコしてる長野くん。

准 「昔はさ、もっとちゃんとやってたじゃん!」
井 「坂本さん、昔はどんな感じだったんですか?岡田くん。」

と、スイッチの入った准くん。
腕とか足を振りながら、坂本くんのモノマネ開始。(笑)

准 「おぃ、集まれぇ!(ちょっと目つき悪い。笑)」
全 「(笑いを必死に堪えてる)」
准 「良いかぁ~!みんな~!楽しもうぜ~!」
全 「(もう、可笑しくて仕方ない状態)」

あー!もー!なんていうの?映像で見せたいよ、これ!
頼むよ、avexさん!これ絶対にMC集に入れて!
岡田准一、渾身のモノマネを是!非!DVDに!(>人<;)

坂 「そんなに言うんならさ!今度は岡田がやればいいじゃん!」
准 「なんで、俺なんだよ!こう言うのはリーダーでしょ?」
坂 「リーダーってあだ名だもん!(言っちまった。笑)」
准 「何言ってんの?V6のリーダーはあんたでしょうが!

会場、拍手大喝采!
(准くん!って、ちょっと感動して、ぽろっと涙でた。)

坂本くんは、あんまり気合入れても...だから、ちょっと力を抜いた感じでもやってみたんだ。とか、色々。で、まぁまぁ...みたいな感じにイノッチが仲裁に入る。流石はトニカミ中間管理職。

井 「まあね、リーダーは"Supernova"でも気合い入ってますからね。」
長 「そうなの?」
井 「あの、トニセンとカミセンに分かれて歌うパート。本当はカミセンの所もこの人歌ってますからね!しかも、長野くんまで!」
全 「(爆笑。特に剛くんのウケっぷりっが良かった。)」
井 「だからさ、俺この間『そこはカミセンのパートだよ?』って教えてあげたの。」

井 「俺も見ちゃう訳ですよ。で、教えてあげた次の公演で坂本くん見たら『歌ってませんよ~。 ( ゚ 3゚)~♪』みたいな顔してんの!こういう感じ(指を、チッ、チッ!みたくする。)でさ~!』
坂 「指は付けてないだろ!」
健 「盛ってる!盛ってるよ、この人!(笑)」
井 「で、長野くんにも教えてあげて盛り上がったんで、今日二人で坂本くんの事見たら『歌い様がありません。』みたいな顔してマイクをポケットに入れちゃってるの!」
健 「ちょっとー!カッコイイ曲なんだから、マイクをポケットに入れるとかやめてよね!ヽ(`Д´)ノ」
井 「そういうお前も、今日トニセンパート歌ってたじゃねーかよ。」
健 「気持ち良かったから、歌い切ってみました!」

もう、V6自由過ぎる!
みんながみんな好き勝手なことやって、好き勝手なこと言ってるんだけど、結局お互い「あはは!あいつ、しょーがねーなー!」って言っておしまいになるのが凄い。どんだけ、仲良しさんなの?

【三宅さんの髪の毛】
冒頭にも書いたのですが、健ちゃんの髪型が今回は「金髪ふわっとチリチリパーマ」でした。凄い可愛かったよ!

で、当然です。って顔して「2部でも変えますよ?」という三宅さん。
今日はDVD撮りの日で、1部と2部両方素材を撮ってつなぎ合わせて行くので、曲とかショットによって健ちゃんの髪型が違う可能性がある!って話を、イノッチと健ちゃんが楽しそうにしてた訳です。

と、後ろで一人微動だにしない男が一名。

准 「健くん、剛くんの顔見てみて?」
健 (くるっと森田さんの方へ振り向く)
剛 (超嫌そうな顔)←爆笑
井 「超嫌そうな顔してる!(笑)」

もう、苦虫噛み潰した様な「お前、馬鹿か...」って感じの顔で健くんを見てる訳ですよ、森田さんが!

すると?
准 「可愛いよ?」
健 「え?」
准 「可愛いよ。

ぉオカダぁああああああ!

ど、ど、どどどどどどどどどど、どうした!(;゚Д゚)!


か、可愛いよ。(パタリ)
会場に居た准担は、すかさず健ちゃんと自分を脳内変換ですよ!
健担の女子は、岡田のフォローに卒倒寸前ですよ!

でも、三宅健は強かった。

健 「うん、知ってる。(けろっとした顔で)」
全 (爆笑)
健 「知ってる上で、ここに立ってる。

すげぇえええええ!

凄いよ、三宅さん。
最高だよ、三宅さん。

もうね、10代の女子アイドルでも言いませんよ、そんなセリフ。
32歳男子に至っては、思いつきもしませんよ。
三宅健、宇宙一最強伝説ですよ、もう。

【お星様にお願い!】
准くん:寝坊ばっかりしているので、岡田くんにエアビンタされたい!というお願い。
「じゃぁ、合わせてくれる?」と女の子にお願いし、ちょっと半分笑っちゃいながら「ちゃんと起きなきゃダメだろー。(エアビンタ)」(←棒読み。笑)イマイチ面白みに欠けてて、会場内の反応が薄い事に気付いたイノッチが「足りないんじゃない?」と。「もう、十分スベったからイイでしょ!」と反論する准くんに、剛くんからトドメの一言。「もう一回、滑りましょうよ。」

流石だ、森田さん。
岡田ヲタを代表してお礼を言わせてください。
素敵です、その完全なる「オカダ使い」のテクニック。

イノッチ(と、健ちゃんだったかな?)の無茶ぶりで「ひらパーンチとエアビンタのコンビネーション」で仕切りなおす事になった准くん。ものっすごい苦笑いして、最初躊躇してたんだけど「じゃぁ...行きます。『わいがひらパーンチで、おま!(手はグー)ダメだろ!(エアビンタ)』」

と、イノッチが...。

井 「兄さん、何か解禁になったらしいじゃないですか。」
准 「...はい。(苦笑)」

井 「ひらパーCM入手しました!

うぉおおおおおお!ま・じ・か!
キタ――o(・∀・`o)(o`・∀・´o)(o´・∀・)o キタ――♪

関東は愚か、サンフランシスコ住民のわたくしなんか、逆立ちして世界一周しても見る事が出来ないとはなっから諦めていた「ひらパーCM」をここここここここここ(←おちつけ)ここで!見せて下さるんですかぁーーー!。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪

で、会場でひらパーCMをお披露目!

坂 「『おま!』の後、みんな倒れるんだね。」
井 「そう言うのは、ちゃんと教えておいてくれないと!」
健 「やろうよ!(超・楽しそう)」

その瞬間、立ち上がり始める会場のVヲタ。(笑)いいわー、このノリの良さ。
全員が立ち上がった所で、後ろを向く准くん。

准 「わいがスーパーひらパー兄さんで、おま!」
全 (V5と会場のみんなが『はぁ~♡』みたいな感じで倒れこむ)

坂本くん:仕事の部署替えがあって不安なので、「○○、まだまだいけるぞ!」ってセクシーな声で言って欲しい、というお願い。イノッチから「低い声でやってよ!」という無茶ぶりも追加されて、坂本くんトライ!ところが肝心な所で噛んじゃって仕切り直し。こう言う所で噛んじゃうのがリーダーらしいなぁ。

剛くん:友達4人で同じ衣装を作りました。4人揃うのが今日で最初で最後なので剛くん見てください!というお願い。ところが2人しか居ない...。「トイレに言ってるの?」とか色々メンバーが質問するも、お答えは何と「貼る日を間違えた」との事...orz

「そういうの一番嫌いなんだけど~。」と超・嫌そうな顔の剛くん。(笑)すかさず健ちゃんが「剛が嫌いだって。(←女子か!)」

サッカーをモチーフにした衣装だったんだけど「...目立つよね。」と淡白な反応の剛くん。イノッチにも感想を求めるも「...ギリ...オフサイドだな。」とこちらも良くわからない反応。ちょっと拍子抜けしちゃったんだよね、きっと。

【今日のお客様】
自分でアルバムを買ってくれたという後輩君は...嵐の相葉ちゃん!

名前を呼ばれて急いで階段を下りてくる相葉ちゃんは、黒のトップスにダウンのベストにリュック、キャップにメガネで、そのへん歩いてたらずぅええーーーーーったい(力込め)気付かないと思う!って位、普通のお兄ちゃんだった。(笑)

相 「すみません、今麦茶飲んでました!(←自由だw)」
井 「相葉ちゃん、アルバムも買ってくれたんだよね?」
相 「はい、買いました!」
井 「どこで買ったの?」
相 「え?」
井 「どこでかったの?」
相 「はい?」

相葉ちゃん!イノッチは何も難しい質問してないよ!( ^ω^)

井 「もういいよ、麦茶飲んできなよ。(笑)」
相 「あ、すみません、すみません!」

ほら、兄ちゃんに呆れられちゃったじゃんかー。
モニターに映った相葉ちゃんのうしろにはあさイチメンバーの姿も!わ~い!ヽ(*´∀`)ノ

★ 代々木VTR & イノッチお休みメッセージ
VTRに行く前にイノッチがメンバーに物申す!

井 「なんか途中からさー、剛くんが女子アイドルがやってる見たいなおやすみのご挨拶映像みたいのやれば?とか言い出して、一回だけってやったのに、結局いつもやらなくちゃ行けないじゃん。俺、もうぜってーーーやらないからな!」
剛 「なんで!?」
健 「楽しそうだったじゃん!」(←乗っかる三宅さんw)
井 「楽しくなんか無いよ!」
剛 「俺は、井ノ原くんの才能を信じてるよ。」(「才能があるから」とか言ってた気がする)
井 「え~?(「まーねー」みたいなまんざらでも無い顔の芝居開始。)
健 「あの顔!(爆笑)」
井 「もう一回言って?」
剛 「井ノ原くんの才能を感じるっていうか...」
井 「そ~お~?まあ...ね。」(←超ドヤ顔)

今日の森田さん、凄いな!
准くんを手玉にとったと思ったら、今度は井ノ原さんですか!

それでも「俺はやらねえって言ったら、やらねえんだよ!」とかごねるよっちゃんを「まぁまぁ...」って感じでなだめながらVTRスタート!

【代々木VTR】
南スタンド1階(Bブロだったような)で撮影。
ここでもいちゃついている剛健、というか森田さんから離れない三宅さん。(笑)
またしても、上着のファスナーを開けられて眠くなっちゃう井ノ原さんは「俺、眠くなってきちゃった...」と小芝居を演じながらの退場。健ちゃんがぼそっと最後に...

健 「なに?あの、うそくさい芝居。」

どこまでも、バッサリ切り捨てるな~!三宅さんってば!

【おやすみメッセージ】
大阪30日のお休みメッセージと一緒。(代々木4/19とも一緒)
仏壇ロウソク第一弾のお休みメッセージを「大阪の」って所を編集してカット。何度見ても抱腹絶倒なんだけどね。

★ 准ちゃんのネックレス
アンコールでVロードまで上がってきてくれた兄さん達。
ネックレス配るのにも其々の特徴があって面白い。

坂本くんは束を大雑把にほぐしながら歩くので、ぼとぼとネックレスが床に落ちて、まるで「ヘンゼルとグレーテル状態」。それをイノッチが拾いながら客席に投げる。長野くんは、束を腕に掛けて出来るだけ一本づつほぐして行くんだけど途中で飽きて、結局束で投げる。(水族館の撒き餌状態)

准くんは?とう言うと、ま、どっちでもない?
気分と、渡されたネックレスの束の状態によるって感じ。

で、南側Vロードに上がって来た時に、私たちの席の前のブロックまで2階席に手を振ってたのに、私たちのブロックの所で1階スタンドに手を振り始めてさ!ヽ(`Д´)ノ 「もー!准くんってば!」とプリプリしてたら、持ってたネックレスを一本、2階スタンドへ「ぽいっ!」

准くんが投げたネックレスは、私の右前方ヘ弧を描いて落下していく!(もう、全てがスローモーション。笑)

「ここで落としたら階段下に落ちちゃって、そうしたらスタッフのお兄さんはぜーーったい私にはくれない!」と思ったワタクシ。ええ、もう怪物くんばりに手を伸ばしましたよ。階段上から落ちそうになりましたけど頑張りました!

と言う訳で、准くんからのネックレス!

がっちりとキャッチしたよ、准くん!
☆└(゚∀゚└))((┘゚∀゚)┘☆


2013042001 (300x400)

「取ったよ!」と言った瞬間、両隣のお友達が「今の取れたの!Σ(゚д゚lll)」とビビる程、誰もが無理と思ったポジションに落下したんですけど(私も無理だと思った)、は!っと気付いた時にはちゃんと手のひらの中に収まってた、准くんからのネックレス。大事に大事に持って帰るからね♡ (後で、准担のお友達が「すりすりさせて!」とほっぺにすりすりしてたのは、見なかった事にしよう。笑)

★ 最後のご挨拶
イノッチ:みんなの顔を見れて、こうやってコンサートに来てくれて本当に嬉しい。今回は敢えてV6という文字を背負って頑張りました。(オープニングや後半のセットの「V6文字」の事。)
剛くん:18年経った今もこうしてコンサートが出来るのは、ここにいるみんなのお陰です。去年は出来ませんでしたが、これからはできる限り毎年やっていきたいです。
長野くん:18年という年月を迎えて、それでもこうしてコンサートが出来るのが凄く嬉しい。19年目も20年目もその先もずっと踊り続けます!
坂本くん:僕たちはTVの番組があったり其々の仕事があるので、みんなは僕たちの姿を見ているけど、僕たちがみんなにこうやって会えるのはコンサートだけなので、これからも大切に続けて行きたいです。今日は、みんなの楽しそうな顔が見れて、トイレに行く姿も見れて(爆)、そう言うのが見れるのもコンサートならではなので、これからも宜しくお願いします。
准くん:この間、剛くんが言っていて「あっ」って思ったんですけど、僕たちやみんなは少しづつ変わって行ってて、でもこの変わらないコンサートという時間を大切にして行きたいなって思います。それと、公開日が近いので言わせてください。「図書館戦争」が公開になります。その後「永遠の0」、そして来年は大河もあります。どうぞ、見てください!
健くん:みんな、本当に楽しかったです。ありがとう!皆がコンサートの為に美容院に行って、オシャレして、『どこ行くんですか?』って位おめかしして来る姿を見るのが、ワタクシ大好きです。みんな、可愛かったぞー!

いやいや、最後の健ちゃん。
「お前が一番可愛いぞー!」って、代々木第一体育館に集結したV6ヲタ(V5含む、特に剛准。笑)全員が心の中で叫んだよ。そのくらい、ふわっとパーマが似合っていて妖精健ちゃんだったよ♪


いやーーーーん!
今回も、長くなっちゃったよー。
それもこれも、MCが面白すぎるせいだ!(笑)

でもね、6人が発する言葉の一つ一つが優しくて、愛おしくて、大好き。
一字一句聞き逃したくないのに、その時は心に刻みつけてるはずなのに。
こうやって文字にすると、覚えてない事多いのが悲しい。

もう、MC集全公演フルで作って欲しいな。
その結果DVDが20枚組みで、お値段が10万位になっても余裕で買うんだけどな。
ぜーんぜん、余裕で3形態とか買っちゃうけどなー!
例え、その後の食生活がカップ麺続きになろうとも!(笑)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://omoinokakera6.blog.fc2.com/tb.php/583-6e14ca8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

V6 OMGツアー 代々木コン(20日2部)レポ  «  | BLOG TOP |  » V6 OMGツアー 代々木コン(19日)レポ

プロフィール

しぃ。

Author:しぃ。
サンフランシスコからロスへお引っ越ししました!相変わらず建築エンジニアをしています。建物と写真と美味しい物、そしてVの末っ子をひたすら愛でる日々も相変わらずです。

お願い

平家派CDデビューを応援すべく、署名運動をしております。署名はサイト内にございます「署名フォーム」より受付中です。ご興味のある方は是非ご覧下さい。

平家派バナー01

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
しぃ。の事 (76)
V6 (424)
准くん ごと (39)
准くん ラジオ (26)
准くん 雑誌 (28)
関ジャニ∞ (35)
TOKIO (3)
SMAP (3)
NEWS (15)
テゴマス (2)
嵐 (10)
平家派 (0)
ジャニ事いろいろ (27)
チャット (13)
ちょっとした日常 (55)
拍手&コメントお返事 (40)
トラックバックテーマ (2)
アンケート (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。