topimage

2017-11

V6 OMGツアー 代々木コン(21日)レポ - その1 - 2013.04.21 Sun

さぁ、泣いても笑っても今日が私のオーラス。
余計な事は考えないで、思いっきり今日の6人から元気と愛と勇気と貰ってアメリカに帰るんだ!

昨日はずっと降っていた雨も今日は止み、午後からは晴れ間も見えるっていう予報。
でもね、ここで喜べないのがV6ヲタの性。

「大丈夫?イノッチの調子悪い?」

そんな事考えちゃうのよぅ。(←ヤブヘビ)

余計な事考えないって決めたのにぃぃいいい!
おのれ、いのはら。(笑)






本日のお席は、南スタンド1階Jブロック10列。
親子席の数列後ろ。

今回の代々木は全部、南スタンドだったな。一度も北スタンドのお席が当たらなかった。でも、大阪の30日と31日は代々木で言う所の北スタンドだったから、アリーナも含めて今回は満遍なく色んな角度から見れたと思う。毎日、新しい発見が色々あったしね♪

★ 今日の三宅健
前日20日1部と同じく「金髪ふわっとチリチリパーマ」の健ちゃんで登場。

私さー、実は今年の野望の中に「金髪にする」ってのがあるのですよ。理由はないんですが、ちょっとやってみたくて。学生時代にストレートパッツンボブで金髪にした事があって、それ以来やった事無し。結局、その時はバイト先(某ネズミ王国)でダメって言われて一週間で茶髪に戻したんですけど。←

健ちゃんみたいにふわっとパーマで金髪も可愛いなぁ。
でも、顔小さく無いと似合わないよね~。なんて。(笑)

★ ミニMC
バリバリ終わりのセンステにて、「みんな、まだパワーあるだろー!」とイノッチ。盛り上がる会場に向かって。

「俺たちも、そこそこ パワー残ってますからね!」

そ、そこそこ。(笑)
分かるよ、だって私たちだって昨日疲れたもん。2公演連続は見てる方も体力使ったから、演る方はもっと体力使ってるはず。平均年齢36歳のおじさん集団が頑張ってるんだもん!ほぼ、同い年の私も頑張りますって!

メインステに戻って、今回も健ちゃんが「コール&レスポンス」を担当。
まずは、北側スタンドから。で、ダメだしでもう一回。(笑)
次に南側スタンド。こちらは一発OK。反対側(南側)で聞いていると、北側スタンドの声量も凄いんだけど、健ちゃんはなかなか辛口。

次にアリーナ。こちらもお決まりで「前ー!後ろー!後ろー!前ー!前ー!~」と健ちゃんの気が済むまで、弄ばれるアリーナ席の皆さん。

そして、今日の三宅さんは新アイテム出してきました。

健 「若目に行ってみよう。10代な気分で。せ~の~!」
全 「イェーーーーーーーイ!」(気分だけは10代。笑)
健 「若干、黄色い声に新鮮味が出て来た。」(←失礼なw)

ピンク兄さんにお着替えして来たイノッチから、更なる新アイテム投入!

井 「よし!じゃぁ、20代の方ー!」
20 「イェーーイ!」
井 「30代の方ー!」
30 「イェーーイ!」(頑張ったよ!笑)

調子に乗るピンク兄さん。40代→50代→60代と続く。

井 「おぉ~!では...70代の方!」
70 「イェーーイ!」
井 「お!居た!」(トニセンが嬉しそう)
坂 「もしかして!三宅くんのファンの方ですか!?」
(仙台だったかな?健ちゃんファンの77歳の方がお星様ガールだったの。)

ドキドキしながら80代をコールしてみるも、こちらはいらっしゃらず。

井 「みのさんに言わせると、女性は70歳からだそうですよ。」
長 「深い!みのさんの言葉は深いね~。」
井 「って事は、今日ここにいる人は殆どが小娘って事ですよ。」

井ノ原快彦、みのもんた化。(笑)

井 「娘さんたち、今日はお願いしますよ!」(いのもんた炸裂)

若い方も聞いてみようって事で、10代→幼稚園→保育園と順番に聞いていくイノッチと、「はーい!」って聞こえる現地で可愛い声。

井 「凄いよ!保育園から70代まで全員が集って楽しめるのってココしかないですよ。いわば小さい地球ですよ!」

昨日から、イノッチは泣かせる事しか言わなくて、もうずるい。

★ 今日のラキガは2人!
今日は、取材が入っていたからだと思うんだけど、ラキガさんが2人選ばれました。

最後の「GO!」で一人目の女の子が何と私たちが居る南スタンドJブロック。
自分たちのブロックがモニターに出た瞬間の、あの息を呑む様な緊張感って初めて味わった。いや、最初から「自分じゃないな」とは分かって居たけど(笑)、ラキガ1号は一列前の女の子。准くんのうちわを持ってました。

サラサラロングヘアの綺麗な子で、一緒に来てた女の子達も開演前から「モデルさんかな?」って感じで、皆さんショーパンから出てる足も細くて綺麗な子達だったから、スタッフさんも目を付けたんだろうね。

もうひとりはアリーナに座ってた、赤いワンピースが可愛らしい健ちゃんファンの女の子。

会場もざわついてたけど、一番慌ててたのはメンバー。
特に、「GO!」でスロットを止める坂本君が、止まらないスロットに「え?え?え?」ってワタワタしてたし、ステージ上のメンバーも「何?なに?」って感じになってて。せめてメンバーには教えてあげれば良かったのに。

お席の番号を読み上げる坂本くんが、「えっと、えっと。まず、俺が落ち着けって事だよな。」って深呼吸。お二人のお席を読み上げてご案内。

ちゃんと花道にお席が二つ。
准担ラキガさんが「白」のお洋服、健担ラキガさんが「赤」のお洋服だったので「白組」「紅組」と名付ける坂本くん。(その間にステージに残ったメンバーがこそこそと作戦会議してるのが可愛かった。)剛くんのお迎えタイムでは二人の手を引いて、ステージ中央へ。准くんペアと健ちゃんペアの二組はお揃いお姫様抱っこで登場。

で、例によって例の如く、健ちゃんラキガさんのスカートがひらってなっちゃって、坂本君がすかさずジャケットを膝に掛けてあげてたのが流石~♡ となっていた会場で、私は見逃さなかったよ!イノッチもジャケットを脱いでいたのを!(笑)でも、位置的に坂本君が健ちゃんの横にいたからね。

それより、凄いなって思った事が一つ。
通常、1人しかスパノバタイムで抜けないメンバーが2人抜けちゃったので、センステせり上がりに残るのが4人。つまり5人フォーメーションなのに、4人しか居ないという状況で、坂本君と剛くんの間が1人分不自然に空いちゃったの。それに気づいたのか、坂本くんが踊りながら右側に数歩動いて、4人フォーメーションに整えたのを見てなんか鳥肌が立った。

先回のS.H.B.代々木コン最終日のスパノバで、ステージが降りないハプニングの時に、まったく動揺せずに対応した6人の時もただただ凄いと思ったけど、やっぱりV6ってリーダーを始め、メンバーの対応能力がハンパないんだなぁって。

准担ラキガさんは26歳。
メンバーは「若いね~!」って言ってたけど、ごめん。私もっと上だと思った。(^◇^;) 会場もほぼ同じ様な反応。

対する、健担ラキガさんは21歳。
んー、こちらの子ももっと上かと。(^◇^;)
健ちゃんの好きな所は「童顔」な所だそう。21歳のお嬢さんから見ても、健ちゃんは若く見えるのね。お姉さんから見ても若く見えるわよ、ははっ。

井 「じゃぁ、(ラキガさん)お互いがお互いの担当の魅力を語ってもらいましょう。」
会場 「えーーーーーーーーーーーーーーーーー!」(ブーイング)
井 「あ、じゃやめる。ごめん。」

と言う訳で、通常の告白タイム。

健くんペア:
ラ 「健くんは可愛いくて無邪気なのに、いつでもファンの事を一番に考えていてくれるのが好きです。」
健 「こんな僕で良かったらずっとファンでいてください。」(照れてる)

准くんペア:
ラ 「かっこよくて~。」
全 (笑)
ラ 「大好きです。結婚したいです。」
会 「ひゅぅう~~~!」
健 「黙れ、ショッカー!」(笑)

酷い、健ちゃん。私たちをショッカー呼びするなんて...。(つд⊂)

告白タイムの後はプレス写真撮り。
プレスさんから「お姫様だっこでお願いします」とリクエストが上がった瞬間、会場中から大ブーイング。

井 「これが世間の声です!」(そうだ!)

会場の女の子は、お姫様が嫌だったんじゃなくて、マスコミの浅はかさが嫌だったんだと思う。どうせ翌日の新聞では「V6ファンをお姫様だっこ!」とか言うタイトルで書くんでしょ?お姫様抱っこがメインじゃないこの演出でそこにしかスポット当てないに違いないし。だからこそのブーイングだったと思うよ。

井 「なんか、親戚の子と写真撮ってるみたいだな。」

ラキガさん2人を真ん中にして8人横並びで撮影開始。
丁度マスコミの皆さんが、北スタンドのバクステ側に居たので、センステの上に居る皆を背中から見てたんですが。ちょっと、嬉しくなっちゃった発見。

「肩組んで撮ろう」ってなって、健ちゃんはさっさとラキガさんとかお隣のメンバーと肩組んでたんだけど、准くんは最後の最後までラキガさんに手掛けなかった。途中ちょっとだけ肩に手を置いてたけど、基本准くんはスタンスがっちり守ってた感じ。反対側に居たメンバーとは(長野くんだったかな?)がっちり肩組んでた癖にさ!(ちょっと嬉しそう♪)

そして、端っこの坂本君がやりたい放題にポーズとってましたよ。後ろから見てて、めちゃくちゃ可愛かった♡

ラキガさんを、准くん&健くんがエスコートしている間、センステの4人がポツリ。

坂 「何か2人居なくなると途端に俺達負けた感じ。
長 「敗者って感じ...

ツートップー!自信持ってよ!負けてないよ!
でも、何か会場も諸々振り回された感じ。(笑)

★ メインMC
井 「なんか、今日は色んな事が起こるな。ねぇ、岡田くん。」
准 「今日ね、凄いよ!」

イノッチは普通に准くんに振ったんだけど、准くんの予想外の反応にちょっと驚く。

准 「あのね...見てこれ。」

と、准くんのマイクの上半分がポロっと外れる様になっちゃってる!(;゚Д゚)!
ただ被さってるだけなので、歌ってる途中で外れないか心配だったとの事。どこで外れちゃったのかは分からないけど、いつの間にかパカパカしてたらしい。

【ヒロシの本のタイトル】
井 「全然関係ない話していい?」
全 「いいよ?」

長野くんの「美味博愛」が発売される前に健ちゃんとイノッチでタイトルを考えていてあげて、案として出たのが「食王(ショッキング)」だったと。

井 「そしたらさ!今日『トリコ』(アニメ)見てたら、主題歌の中で『ショック!ショック!ショッキン!』って歌ってたんだよ!パクられたー!」(←え?)
全 (大爆笑)
井 「俺さ、あのアニメの主人公は長野くんだと思って見てるからね!」

井ノ原さん、トリコ見てるのか。(笑)

井 「長野くんの本に『ショッキング』ってつけてたら、『パクった!』って言われてたかも知れないんだよ!」
長 「あっぶねー!」(←だから、違うって。)

健 「でもさ、良かったよね、長野くん。本まで出せるようになってさ。」
井 「イキナリ、親目線じゃねーか。(笑)」

【准くんのメンバー紹介】
井 「もうさ、他の現場で長野くんが如何にグルメで、どの位食べ歩いてるかとかいちいち説明しなくても皆知ってるもんね!」
長 「いやあ、長い道のりでしたよ。岡田くんもね、色んな番組で言ってくれてるらしいじゃないですか。」
准 「え?」
長 「ほら、しゃべくり007とかで。」
准 「しゃべくり見たの?」
長 「いや、俺は見れなかったけど、色々聞こえてきますよ?」

井 「長野くんのどんな話したの?」
准 「それ聞いちゃう?(笑)」
井 「おう。」
准 「長野くんが色んな所に食べ歩きに行ってて、ちょっと頭がおかしいって。」(すまし顔)
長 「頭おかしい、は余計だろ!」

准くん!それはいつぞやの「枚方さびれてる発言」のリベンジですか?

井 「他にはどんな話したの?」
准 「使われなかったのもあるよ?」

と、説明を始める准くん。

准 「イノッチは、今はイイ人のイメージだけど昔はかなりやんちゃだった。とか、健くんはオシャレさんでお洋服を沢山買ってる、とか。」

准 「(健くんに向かって)今日も凄い格好してたよね?」
健 「何が?」
准 (説明しようと思ったんだけど、准くんには無理で健くんにバトンタッチ)

健 「ハリウッドのアイス屋さんのユニフォームになってるTシャツで、LAでは有名なんだけど、それを着てるっていうのは『東京で浅草シャツを着ている』のと同じで、ちょっとダサい感じでさ。」
井 「おぅおぅ!浅草を馬鹿にするなってんだ!」(しゃくれてるw)
健 「だから、そのダサさが逆に可愛いっていうね。」(めげない)
井 「やっぱ、浅草馬鹿にしてんじゃねーか!」(やっぱりしゃくれてるw)

どこだろう、Tシャツが可愛いアイス屋さんだとFrogsかな?

准 「オシャレすぎて一周回って...良く分かんない。(笑)」

そりゃ、准くんには健くんのオシャレセンスは分かんないだろ。←

准 「剛くんは、凄く優しいし、しっかりしてるんだって話したのに使われなかった。」
剛 「テレビってさ、イイ話は直ぐカットするんだよ。」

健 「剛は、やさぐれてるイメージだからさ!」
井 「イイ人って放送されると、営業妨害だから。」
健 「そうそう。」

放送でカットされた上に、快健にまで散々な言われよう。

准 「坂本くんの話は...してない。」
全 (大爆笑)
坂 (固まってるのがモニターに映し出される!)
井 「おい、顔!顔!フナみたいな顔してる!(爆笑)」
長 「鼻の穴広がってる!」
坂 「元からだよ!」(←リーダーw)

准 「(笑いながら)嘘、嘘。坂本くんは昔は怖い人だった、とか。ジャニーさんが唯一坂本くんには敬語を使うとか。」
坂 「そういう事言うから、みんなが本当だと思うんだよ!」

健 「いや!それは本当!」

と、イノッチと健ちゃんで「話の真実」を暴露。
健ちゃんがジュニアだった頃に出たステージで、一人ふざけて踊ってたジュニアを見たジャニーさんが、幕袖で「あれ誰だ!三宅か!」と健ちゃんを追いかけ始め、健ちゃんは何もしてないのに、突然ジャニーさんにダッシュで追いかけられたから、これまた健ちゃんもダッシュで逃げたと。

それこそ、階段を6段飛ばしとかで駆け下りて逃げまくった健ちゃん。

そこまでして健ちゃんを必死に追いかけていたジャニーさん。ふざけてたジュニアが坂本くんと分かった途端

ジ 「あ、そう。」

とだけ言って何事も無かったかのように退散。(爆笑)
やっぱり、坂本くんは伝説のお方だったご様子。


今日はちょっと長くなりそうだから、二つに分けまーす!
この続きは、その2でお楽しみ下さいませ♪

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://omoinokakera6.blog.fc2.com/tb.php/585-4751a25d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

V6 OMGツアー 代々木コン(21日)レポ - その2 «  | BLOG TOP |  » V6 OMGツアー 代々木コン(20日2部)レポ

プロフィール

しぃ。

Author:しぃ。
サンフランシスコからロスへお引っ越ししました!相変わらず建築エンジニアをしています。建物と写真と美味しい物、そしてVの末っ子をひたすら愛でる日々も相変わらずです。

お願い

平家派CDデビューを応援すべく、署名運動をしております。署名はサイト内にございます「署名フォーム」より受付中です。ご興味のある方は是非ご覧下さい。

平家派バナー01

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
しぃ。の事 (76)
V6 (425)
准くん ごと (40)
准くん ラジオ (26)
准くん 雑誌 (28)
関ジャニ∞ (35)
TOKIO (3)
SMAP (3)
NEWS (15)
テゴマス (2)
嵐 (10)
平家派 (0)
ジャニ事いろいろ (27)
チャット (13)
ちょっとした日常 (55)
拍手&コメントお返事 (40)
トラックバックテーマ (2)
アンケート (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR