topimage

2017-11

Growing Reed - 4/21放送 佐藤信介さん - 2013.10.18 Fri

映画「図書館戦争」公開前のGrowing Reedに、佐藤信介監督登場!

お題はズバリ!
『最新作【図書館戦争】の見所や、小説・コミックの実写化の醍醐味は何ですか?』

しょっぱなから、准くんの声が上ずっている(テンション上がると声上ずるよね、准くんって。笑)ので、監督が目の前に座っていらっしゃるの嬉しくてしょうがないんだろうな、という空気感。

今までも自分の出演作品の映画監督が出演された事、何度もあるけれども、何となく佐藤監督とは凄く仲良しになったんだろうな?(2回目だし)と、打ち解けた雰囲気がしてて聴いていても楽しいGrowing Reedでした。





◆ まずは監督を掘下げよう!(笑)
監督のお父様は西部劇(映画)が大好きだったのでアメリカにお住まいだったそうで、それだけ伺うと「お父様、何されてるひと?」って思ってしまう。その影響で小さい時から映画が大好きだった佐藤監督。

監督の中学生の時の夢は「画家か小説家」。
出来ればどっちもなりたかったそうだけど、そりゃ確かに「画家」は美大で「小説家」は文学部で、進路の行き先違うから迷うよね。でも、良く「画家と小説家を合わせたら、今まで自分が大好きだった『映画』になるじゃん!」って思い付いたなぁ。本当に両方なりたくて、真剣に自分の進路をずっと考えてらしたんですね。

大学生の時に自主制作映画『寮内厳粛』が「ぴあフィルムフェスティバル94」でグランプリを受賞。タイトルからして凄い興味深い。メジャーデビューは「LOVE SONG」、2本目が「修羅雪姫」で3本目がカミセン主演作品「COSMIC RESCUE The Moonlight Generations」。私「LOVE SONG」は見た事が無いですが「修羅雪姫」はWOWOWか何かで見た記憶があります。釈由美子さんが主演で、結構エグいシーンが多かったけどアクションがめちゃくちゃ格好良かったのを覚えています。そうか、あれ佐藤監督の作品だったんですね。

「COSMIC RESCUE」は言わずもがな。
映画館では見れなかったけど、コスレス展には丁度出張で泊まってたホテルが品川プリンスだったので合間の短い空き時間に見に行きました。今でもたまにDVD見ちゃう。あの時の准くんのビジュアル、大好きなんだも~ん♪(←結局そこw)

◆ 監督はロマン派?
映画「図書館戦争」のHPで、佐藤監督がスピンオフストーリーとして作った「図書館 mini 戦争」(エピソード2本)が公開されていますが、脚本を佐藤監督が書かれた10分ほどの短編映画。サイレントムービーで、ほんのり淡い恋物語。

この話をしている時の准くんと監督のやり取りに、にやけてしまう。
准くんはもう絶対にあのドSな変態顔で監督に「どんな顔して脚本書いてるんですか?」(かなり失礼)とか言っちゃってるだろうし、監督も最初は「ロマン派ですね?」とか「本当の優しい部分」とかふざけてたのに、最後には「良いじゃないですか!好きなんですよ!」とか照れてらしたり、監督可愛い♡(笑)

そう言うロマンチックな優しくてほっこり暖かくなる部分が、きっと監督の「小説家」の部分で、例えば「映像化不可能」って言われてたGANTZをあそこまで映像化出来てしまう、はっきりとしたビジョンを持ってる所とかが「画家」の部分なのかな?良いなぁ、頭の中のイメージがはっきりしている人って。

◆ チャレンジャーな佐藤監督
細かい部分にもかなりの拘りを見せて、リアリティを追求する。聞えは良いけど、そこに至るまでの努力が半端無い。でも、現状維持に甘んじるのではなく、万全の体制で作品に向かう。

「芯は強いのに、外は柔らかい。」って准くんが揶揄するのは、実際に監督にお会いしてお話した時に凄く分かった。話し方もソフトだし、一人一人の質問に時間をキチンと取って紳士に向き合って下さる空気感は本当に柔らかかった。でも、お話していると自分の作品や、人にも強い意思で向き合う部分も見えて、そう言う意味でも自分の中にビジョンがはっきりみえているんだろうな?って思いました。

映画「図書館戦争」を取りながら「図書館 mini 戦争」を撮ったり、常に新しい可能性やチャンスを探して、自分で前に進む、いわば革新者。准くんは「チャレンジャー」と監督を現しているけど、映画の監督業だけでなく、脚本や演出も手がけて、前を見据えて進んでいらっしゃるんだなぁ。ある意味、肝っ玉が据わっているというか、やりたい事がはっきりしているから、取捨選択が上手い。そう言う人、尊敬します。

◆ 監督が大事にしている「想い」を現すこと。
有川さんの「想い」を汲んで、児玉清さんの演出を実現させたり、最初は脚本に無かった「笠原郁」の図書隊に対する「想い」を語る面接のシーンに力が入っちゃって時間が掛かったり。(笑)

有川作品は割合、人の気持とかを描写しているシーンが多いからっていうのもあると思うんだけど、確かに「図書館戦争」は、シーンの一つ一つに其々のキャラクターの「想い」が散りばめられていて、観客にもまっすぐに伝わってくるから、うるうるする事も多かったなぁ。GANTZもそう。アクションだけじゃなくて、恋愛ムービーでもあり、それを取り巻く人の人間模様だったり。

まだそんなに監督作品多く無いので、今のうちに監督が他の作品でも描いている「想い」を見てみたい。作品の面白さも魅力的だけど、監督自身がまず凄く魅力的な方なので、その作品にも興味が沸く。今回の "Growing Reed"はそんな回でした。

まずは、コスレスみる!
クルーズ・オン・ファイヤーーーー!!!!!!(笑)

● COMMENT ●

初めまして。
うっちーと申します。

しぃ。さんのブログを以前から楽しく読ませていただいていました。
こちらで岡田くんのラジオの記事を読ませていただいてから、どうしても岡田くんのラジオを聴きたくなってしまい録音できるラジオの購入しました。(アナログな方法で聴いています・・・)

この佐藤信介監督がゲストの回は、岡田くんも積極的に話していて、私もすごく好きでかなり聴きこんでます。(笑)岡田くんも、佐藤監督のこと大好きv-238という感じが伝わってきて、上ずった声で、質問も畳み掛けるようになってしまってますよねv-238そんな二人がかわいいです。

特に◆監督はロマン派?のところのやりとりが、私も何回聴いてもにやけてしまいます。
最後には、佐藤監督の「幻想抱いてんのかな?」岡田くんの「あはは」がたまりません。

放送の最後の岡田くんのひとり語りで「それ、今ちょと言えないんですけども・・・」というのが気になって仕方ないまま、もうすぐ1年経っちゃいます~。話の流れからすると『図書館戦争2』なのかな?と思ったんですが。。。

ひとまず私もコスレス借りてきます!

コメントお返事

◆ うっちー 様
はじめまして!コメントありがとうございます!
そして、このブログにも足を運んで下さって恐縮です。でも、すごく嬉しいです!ありがとうございます。

准くんのラジオ "Growing Reed" の感想記事、最近はおさぼり状態で「これはいかん」と思っていた所でしたので、うっちーさんのコメントに励まされてまた今年分から近々再開しようと思います。きっかけをくださってありがとうございました!

佐藤監督とのこの回は准くんが本当にリラックスしながら楽しくお話を伺っているのが伝わってくるし、私実際に佐藤監督とお話させて頂く機会があったんですが、その時にも感じた柔らかい監督の人柄と芯の強さみたいなのが上手くラジオから伝わってきて、そして監督も楽しんでらっしゃるのが聞いて取れて楽しかったです。それと、時々見える准くんのSっ気な所とか。(笑)次の作品が「図書館戦争」なのかはまだ分からないけど、でも佐藤監督とはまたお仕事して欲しいなって思います。出来れば監督が「幻想を抱いている」淡くて甘い短編ラブストーリーなんかを。

どうぞ、これからもよろしくお願い致します!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://omoinokakera6.blog.fc2.com/tb.php/651-7ed0a140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日のうちに、ゾロ目になりそう。 «  | BLOG TOP |  » Growing Reed - 4/14放送 祖父江慎さん

プロフィール

しぃ。

Author:しぃ。
サンフランシスコからロスへお引っ越ししました!相変わらず建築エンジニアをしています。建物と写真と美味しい物、そしてVの末っ子をひたすら愛でる日々も相変わらずです。

お願い

平家派CDデビューを応援すべく、署名運動をしております。署名はサイト内にございます「署名フォーム」より受付中です。ご興味のある方は是非ご覧下さい。

平家派バナー01

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
しぃ。の事 (76)
V6 (425)
准くん ごと (40)
准くん ラジオ (26)
准くん 雑誌 (28)
関ジャニ∞ (35)
TOKIO (3)
SMAP (3)
NEWS (15)
テゴマス (2)
嵐 (10)
平家派 (0)
ジャニ事いろいろ (27)
チャット (13)
ちょっとした日常 (55)
拍手&コメントお返事 (40)
トラックバックテーマ (2)
アンケート (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR