topimage

2017-11

Growing Reed - 2014/1/26 放送 並木伸一郎さん - 2014.04.01 Tue

「スルメ◯◯」というのがあるじゃないですか。例えば「スルメ曲」とか。
最初のうちはそうでもないんだけど、噛んでいると段々と旨味が出てきて病み付きになる感じ。

今回のGrowing Reedは「スルメ回」だった様な気がする。元々「超常現象」とか興味無いので、かつてのV6レギュラー番組「クマグス」に「UMA研究家」の敏ちゃんが出演された時も「ふぅ~ん...。」なリアクションだった私は、今回も「大人のくせにUFOとか本気で追っかけてるの?」的な、斜めから見てるようなそんな気持だった訳です。ところが「あれ?岡田さん、意外に楽しそう。」って事に気づき、子供のように食いついている(様に見せようとしている)岡田さんを見て(聴いて)、何度も音源を聞き直しているウチになんだかこっちまで楽しくなって来てしまった。

初めて伺うお名前です。
お題は「最近よくUFOが目撃されているのはどこですか?」

私の場合、近所の日系スーパーです。(笑)





いや、最後の一文は気にしないで下さい。(笑)

今週も「一つのテーマの専門家をお呼びして~」でした!
そして、やはり微妙に鼻声です。まだ風邪抜けないのかしら?

超常現象、本当に興味無いのでお名前を伺っても全然ピンと来なくて、今回は本当に「ほ~。」っていう感想の連続。かたや最初からテンション高めの岡田准一さんは、40年以上この分野の研究を続けているにも関わらず「UFO見たこと無い」という並木さんに、子供の頃にUFO見たことあるエピソードをぶっこんでプチ自慢した挙句、完全なるタメ語で「じゃぁ、何で(超常現象研究家を)やってんすか。」と突っ込みまで入れる始末。しかし、並木さんの「(UFOを)見たいからですよ。」の回答で我に帰り、「あ。。。そうですよね~。」と優しい口調で同意に入る。何?そのツンデレ。

「(UFO等が実在する存在で)あって欲しいというロマンです。」という並木さんに「(UFOが並木さんの事を)避けてるのかもしれないですよね~。研究家だから。」とかどんだけ下げて上げてを繰り返すのか。恐るべし岡田准一。物凄い余談だけど、この「(並木さんの事を)避けてるかもしれない」発言を聴いて、去年だか一昨年だかのNext Generationで、「本当は宇宙人は存在していて、人類の中に同化してる」みたいなネタでトニセンが盛り上がってて、そうしたら坂本くんが「井ノ原と健の事は(宇宙人が)避けてるに違いない」って言い出して、その理由がイノッチの場合には「とにかく細かい事まで良く覚えているから、全部覚えられて逐一喋られると面倒な事になる」的な感じで、健ちゃんの場合には「すっごい喋るし、超・質問責めにされるから宇宙人も絡みにくい」って言ってたのを思い出してしまった。見たい!って思っている人のところにはなかなか現れないUFOは、まるで私にとっての岡田准一。(良く分からん。)

最近の日本はUFO出現が少なくて、逆に今はメキシコとかが多いとか。
メキシコと私が住むカリフォルニア州はお隣同士ではないか!ポポカペトリ火山ってどこに有るの?って思ってググってみたらすぐに動画見つけてしまった。確かにUFOみたいな飛行物体が火山の河口に入っていく様子が写ってるけど...けど...けど。最近じゃ編集ソフトも多いし、画像・映像関係は信憑性少ないよなぁ...。准くんも「本当ですかぁ?」ってちょっと意地悪く煽ってるけど、声が上ずってるからちょっと楽しくて仕方ない風。しかし、そこは百戦錬磨の並木さん。あしらい方が非常に上手。嫌味もなく、笑っておしまい。准くんも完全にタメ語ですっかり打ち解けちゃってるし。並木さんお勧めのUFOは「太陽UFO」だそうです、皆さん。

「並木さん、ぶっちゃけどう思ってるんすか?」
ぶっちゃけますね。今回の放送聴いて凄く並木さんイイなって思うのは「押し付けない」事かな。「UFOは存在するです!」とか「宇宙人は絶対いるんです!」とか熱弁されたら、逆にひいちゃうっていうかこっちは冷静になるけど、超常現象は「ロマンだ。」と言い切る並木さんの話は、聞けば聞くほど「そうだよね、居たら興味深いよね。」って妙に納得してしまうというか、同意してしまう不思議な連帯感が准くんと並木さんの間に生まれている。だからこそ、聴いてても楽しいし、何言ってもOKみたいな。

どうやら並木さんの著書を見ながら対談しているようで、ページをペラペラ捲る音が聞こえたり「これ、なんすか?」とかリスナー完全無視な会話が進行してて、その本(雑誌?)に掲載されている写真に見入ってるぽい准くんが、まるで男子小学生が数人で図書室で見つけた「UFOの不思議」とか言う本を読みながら「マジかよ!すげぇ!」とかお昼休みにやってるようなそんな様子が目に浮かぶ。そんな男子を見ながら「ホント男子ってバカよね~」とか言ってる可愛げのない女子数人のリーダーは間違いなく小学生の私だ。

不景気になると、UFO話が増えるって話は初めて聴いたけど、「不景気だとキャンプやアウトドア・スポーツが増える」ってのは知ってる。真偽の程は分からないけど、これだけ科学が進歩した今、まだ発表されていないけど発見されているものはきっとあるあろうし、もしかしたら地球外生物は本当に居るのかも知れない。なんたって、ユーリ・ガガーリンが初めて宇宙に行ったのが1961年だからあれから約50年。今じゃ日本人が国際宇宙ステーションの船長として宇宙に滞在する時代になった。あと50年経ったら絶対に地球以外の星に人類が住み始める気がする。そしたら、私も宇宙行ける?宇宙建築学科とか作ってみたいな。仕事あるかな?50年後か...生きてるかな?(笑)

すっごいくだらないけど、でも今回の並木さんと准くんの対談聴いてたら、超常現象も面白いかもって思い始めた。だって、宇宙に建造物を建てる夢膨らむんだもん。図面とかモデリングとかやってみたいよ!空間デザインとかやりたいよ。准くん!その時には是非、宇宙建築の第一人者としてGrowing Reedに呼んで下さい。


「何より、ロマンですから。」
最初は半信半疑だった私も、最後には准くんのこの一言に頷ける位に今回のGRはスルメラジオでした。そして、挿入曲に昔大好きだった "MANHATTAN TRANSFER" の "TWILIGHT ZONE" が有ったのも嬉しかった。最後が DAVID BOWIE ってのもまたスルメ。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://omoinokakera6.blog.fc2.com/tb.php/683-0b394442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「軍師官兵衛ルポ。」Vol.4 - anan No.1890 «  | BLOG TOP |  » 「軍師官兵衛ルポ。」Vol.3 - anan No.1889

プロフィール

しぃ。

Author:しぃ。
サンフランシスコからロスへお引っ越ししました!相変わらず建築エンジニアをしています。建物と写真と美味しい物、そしてVの末っ子をひたすら愛でる日々も相変わらずです。

お願い

平家派CDデビューを応援すべく、署名運動をしております。署名はサイト内にございます「署名フォーム」より受付中です。ご興味のある方は是非ご覧下さい。

平家派バナー01

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
しぃ。の事 (76)
V6 (425)
准くん ごと (40)
准くん ラジオ (26)
准くん 雑誌 (28)
関ジャニ∞ (35)
TOKIO (3)
SMAP (3)
NEWS (15)
テゴマス (2)
嵐 (10)
平家派 (0)
ジャニ事いろいろ (27)
チャット (13)
ちょっとした日常 (55)
拍手&コメントお返事 (40)
トラックバックテーマ (2)
アンケート (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR