topimage

2017-08

「軍師官兵衛ルポ。」Vol.9 - anan No.1895 - 2014.04.29 Tue

どうして「竹中半兵衛」で大河やらないんだろう。
先に「黒田官兵衛」が来たのにはなにか理由があるんだろうか。

私の思うに、世間一般的なイメージとして知名度が高いのは「竹中半兵衛」の方が遥かに上だけど、史実的に明確じゃない点も多いので逸話は多くても史実考証しにくいのが原因なのだろうか。数年前の大河ドラマ「功名が辻」でも、当然の事ながらその前の大河ドラマ「秀吉」でも竹中半兵衛の出番はあったけど、この人主役で大河組むのは難しんでしょうか。その時は、そのまま谷原章介さん主演でやってほしいな、というのが小さな願い。(因みに私、谷原章介さん主演で「平賀源内」を大河にして欲しいのですが。)登場人物の一人、という扱いをするには勿体無い御仁でござるよ。

准くんから見た「谷原半兵衛」はどんな相手なんだろう。
長身で涼しげな美しさを持つ「谷原半兵衛」と、ち...ち...チビ...ゲホゲホ...小さくて顔の濃い「岡田官兵衛」の共演、これ如何に。





官兵衛にとっても憧れの存在であった、稀代の軍師「竹中半兵衛」と「黒田官兵衛」の関係性を「勝てないお兄ちゃんのそばできゃんきゃんわめきながら」と評する准くんの感覚は、面白い。「お兄ちゃん」位には近しい存在だったんですね。私的には「竹中半兵衛」はジェダイ・マスター級なんで、もっと距離が有るイメージだったんだけど。

兎に角「半兵衛」は「動かざること山の如し」て感じのどっしり構えた重厚なイメージが有る。「その頭の中でこの人何考えてるんですか?!」みたいな。物凄い策士だし。人を動かす掌握術にも長けてる感じ。逆に官兵衛は「まっすぐで熱く、どこにでも顔出しちゃう。」みたいな?その分、その熱さとアイディアの奇抜さで周りをどんどん取り込んで行くタイプ。役者のタイプとしても、谷原さんと准くんの役柄と似てるのかもなって思った。

一度はっちゃけるとどこまでもぶっ飛ぶ辺りは、谷原さんも准くんも同じ。
谷原さんのサービス精神旺盛な所は本気で凄いと思うし、イケメンの癖に自分をイケメン扱いしない所がまた面白い。きっと撮影中に谷原節全開のおやじギャグを准くんに「しれっ」としたあの涼し気な顔でかましているだろうし、それにどう反応したら良いか分からない「おもろくない関西人」岡田准一が口をモゴモゴさせながら対応しているんだろうな、とか容易に想像が付く。

谷原さんもすてきなおじさんになって来たよねー。と思いながらググってみたら、1972年生まれだと!?ひょえー!長野くんと同い年か!谷原さん7月生まれだから、ちょっとお兄さんかー。うわぁ、なんか谷原さんも長野くんも色々と凄い。凄すぎるよ、先輩。そんな先輩たちを差し置いて自分の事を「だっておじさんだもん。」とか言うのやめなさい。(笑)

でも確かに歳取ると、体重落ちにくくなってくるよね。分かるよ、その気持ち。
うん、良~く分かる。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://omoinokakera6.blog.fc2.com/tb.php/697-9b6ee2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「軍師官兵衛ルポ。」Vol.10 - anan No.1896 «  | BLOG TOP |  » なんでも褒めれば良いってもんじゃ無い。

プロフィール

しぃ。

Author:しぃ。
サンフランシスコからロスへお引っ越ししました!相変わらず建築エンジニアをしています。建物と写真と美味しい物、そしてVの末っ子をひたすら愛でる日々も相変わらずです。

お願い

平家派CDデビューを応援すべく、署名運動をしております。署名はサイト内にございます「署名フォーム」より受付中です。ご興味のある方は是非ご覧下さい。

平家派バナー01

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
しぃ。の事 (76)
V6 (424)
准くん ごと (39)
准くん ラジオ (26)
准くん 雑誌 (28)
関ジャニ∞ (35)
TOKIO (3)
SMAP (3)
NEWS (15)
テゴマス (2)
嵐 (10)
平家派 (0)
ジャニ事いろいろ (27)
チャット (13)
ちょっとした日常 (55)
拍手&コメントお返事 (40)
トラックバックテーマ (2)
アンケート (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR